砂時計型ルームフレグランス 業界の常識ひっくり返す

OVO

2019/10/4 13:15



慌ただしい日常でも、香りは気持ちに余裕を与えてくれる。だからルームフレグランスが好き、という人は多いが、スティックの処理や香りの長持ちが今一つ、置きたい場所にコンセントがないなど、小さな悩みにぶつかることもしばしば。そこで、砂時計のような形の「hyascent」(ハイアセント・米国)が発売された。取り扱いは、ステキ・インターナショナル(東京)。

砂時計のように、ひっくり返すとフレグランスオイルがゆっくりと滴り落ち、そのオイルがガラス容器をつなぐ木製部分、ウッドコアに染みわたり香りを放つ。倒して周囲を汚す心配がないし、スティック不要だから、子どもやペットを傷つける心配もなし。密閉グラスにオイルが保持されているため、香りの鮮度も長持ちする。火も電気も使わないから、火事などの心配ももちろん不要だ。本体価格は2万2,000円(税別)。購入は、通販サイトBeautyPassport 、Amazonから。

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ