徳永英明、【MTV Unplugged】で新たな魅力を披露 ライブの模様は明日オンエア

Billboard JAPAN

2019/10/4 12:00



徳永英明が、MTVの人気企画【MTV Unplugged】に登場。その模様が、明日10月5日20:00よりオンエアとなる。

宇多田ヒカル、KinKi Kidsゲスの極み乙女。など、数々のアーティストがいつものライブとは一味違ったアコースティックライブを披露してきた「MTV Unplugged」。今回出演するのは、「レイニー ブルー」「壊れかけのRadio」など、多くの名曲を発表してきたシンガーソングライター、德永英明だ。

収録は7月29日、神奈川・Motion Blue YOKOHAMAにて開催された。定刻を5分ほど過ぎた頃、まずバンドメンバーが拍手に包まれながらステージへ。少し間を開けて、黒いスーツに身を包んだ徳永が登場した。この日のライブは、ギター、ベース、ドラム、ピアノ、ホーンセクション、そして徳永の計8人編成でオンステージだ。

緊張感漂う中、ライブは「輝きながら…」からスタート。小気味良いリズムとホーンのきらびやかな音色が、華やかにショーの幕開けを告げる。続く「LOVE IS ALL」ではフルートが加わり、軽快な印象に。徳永は小刻みにリズムを取りながら、温かみのある歌声でオーディエンスを迎え入れた。

「今夜は通常のライブとは違う編成でやっていきますので、みなさんもゆっくりお楽しみください」と挨拶した後は、スローテンポの「恋人」を披露。しっとりと歌い上げた後は、「夢を信じて」で爽やかな風を吹かせる。その繊細な歌声を生かしつつ、曲ごとに声色を変えながら、あらゆるテイストでオーディエンスを魅了していく。

メンバー紹介を挟み、この日の会場であるモーション・ブルー・ヨコハマの印象を語る徳永。洞窟のような雰囲気のある入り口に「ビビりますよね」とオーディエンスと緊張を共有しつつ、「今日はみなさんオシャレですね。ツアーの時は適当な服で来てるんですか?」とジョークを飛ばし、場を和ませた。

マイペースなMCとは打って変わり、「太陽がいっぱい」では、包容力のある大人の魅力を発揮。「このアレンジでやるのは久しぶりな気がします」と前置きした「最後の言い訳」では、持ち前のハイトーンボイスのみならず、いぶし銀のような低音ボイスも披露。さらに「I LOVE YOU」は、切ない気持ちを抒情たっぷりに歌い上げた。

「今年のツアーは楽しみにしといてください。結構やりますから。」と、8月からスタートするツアーについて語り、オーディエンスの期待を煽る徳永。そしてライブは、ラストソング「壊れかけのRadio」へ。唯一無二の歌声を心ゆくまで響かせ、この日のライブを締めくくった。アウトロのセッションが続くなか、徳永は「ありがとう」と朗らかな表情でステージを去っていった。

◎番組情報
MTV『MTV Unplugged: Hideaki Tokunaga』
2019年10月5日(土)20:00~21:00

◎公演情報
【MTV Unplugged: Hideaki Tokunaga】
2019年7月29日(月)
神奈川・Motion Blue YOKOHAMA
<セットリスト>
1. 輝きながら…
2. LOVE IS ALL
3. 恋人
4. 夢を信じて
5. 太陽がいっぱい
6. BIRDS
7. 最後の言い訳
8. I LOVE YOU
9. 僕のそばに
10. レイニー ブルー
11. 壊れかけのRadio

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ