ガマンしないで! みんながしている効果的な「ストレス解消法」5つ




毎日過ごしていると、どうしたって気に入らないことや嫌なことが出てくるものです。そんなとき、皆さんはどうやってストレスを解消していますか? できればお金はかけず、また暴飲暴食のような不健康なことはせずに気持ちを収めていきたいですよね。そこでみんながよくやっている「ストレス解消法」についてリサーチしてみました。

みんなの「ストレス解消法」とは?

1. 嫌なことは全部リセット! 休日にひたすら寝る

「嫌なことがあったら、とにかく眠って忘れることにする」という人は結構多いみたい。お金もエネルギーも消費しない、究極の省エネ的ストレス解消法でしょう。でも、睡眠は心身の疲労ダメージを回復させるうえでもっとも効果的な休息方法。つらいこともネガティブ感情もとりあえずたっぷりと眠って気分をリセットすれば、過去のこととして割り切ることができます。
睡眠という最もシンプルな方法こそ、じつは一番のストレス解消法なのです。

2. 終わった後は気分爽快! ひとりカラオケ



人間関係のモヤモヤ、仕事上の不満、そんなストレスはひとりカラオケで大声で歌いまくることで盛大に発散させてしまう、という声も。青春時代の懐かしいナンバーやアップテンポな曲を歌えば、不思議なくらいモヤモヤ感やイライラが洗い流されて、カラオケルームを出るときには信じられないくらいすっきりした気持ちになります。
音楽は心療内科でもセラピーの一種として用いられるほど、心に働きかけるパワーも大きいのでしょう。

3. リフレッシュとダイエットの一石二鳥! ランニング

エクササイズや運動って、気持ちを前向きにする効果があるってご存知でしたか? “ランナーズハイ”なんて言われているように、ただ走ることも自分の中でリズムができると快適で、どこまでも走り続けられるような気分になってくるから不思議です。
そんなランニングをストレス解消法として取り入れている人もたくさん。シューズ一つあればどこでもできるし、うまくスリムダウンもできれば、ダイエットとしてもまさに一石二鳥です!

4. 欲しかったものをここぞとばかり! ネットショッピング

どうしてもムシャクシャする、私だって何かもっといいことがあっていいはず! そんな風に思った女子がまず向かうのは、やはりショッピング。ストレスに耐え、よく頑張った自分へのご褒美として何か買ってみたくなるのも、人間として当然の心理です。
欲しい! と思ったものをポチっとすれば、気分も落ち着きます。でもいざ品物が届いた頃には「なんで私こんなの買ったんだろう?」なんて妙に冷静になったりしているのでご注意を!

5. フィクションの世界に没頭し、現実を忘れる! 映画やドラマ鑑賞



イライラしたり、不安で頭がいっぱいになってしまうのをストップするには、何か他のことに意識を向けるのが一番です。例えば、映画、ドラマ、あるいはマンガなどのフィクションの世界に没頭してみるのです。
数時間でもすっかりその世界に入り込み、感動や共感で心をいっぱいにすれば、自分の悩みなど小さなものに感じてくるから不思議です。現実逃避ではありますが、気持ちを切り替えるためのポジティブな現実逃避ならアリでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ