西野七瀬“ドラマ悪評”に「うれしい」発言! 強メンタルを驚かれる

まいじつ

2019/10/4 10:32

西野七瀬 
(C)まいじつ 

元『乃木坂46』西野七瀬が9月30日、都内で行われた「キャャッシュレス・ポイント還元事業」の記者発表会に出席した。話題となったドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)での〝サイコパス殺人鬼〟役の反響について言及したところ、ネット上では「めちゃくちゃ強いし図太い」「すごい気が強そう」などと、西野のメンタルの強さに感心する声が続出している。

この日、西野は10月1日から放送が開始される同事業のCMに出演するにあたり、イベントに登場。CMは、キャッシュレス払いで5%還元というお得さにつられ、パン屋に入店した西野が、「クリームパンめっちゃ買うたろ。鬼のように買うたろ。カレーパンもいかなあかんな」と、関西弁で独り言を発しながらパンを大量購入するというユニークなもの。ジージャンに丸メガネにキャップ帽というカジュアルな姿が披露されているが、本人いわく「普段でもあんな感じです」とのことで、関西弁と相まってプライベート感満載のCMとなっているようだ。

あの演技でこのメンタル!


今年4月から9月までの2クールにわたって放送された大人気ドラマ『あなたの番です』で、〝人を殺すことを止められない〟サイコパスの面を持った連続殺人鬼・黒島沙和役を演じた西野。記者から、世間の大きな反響をどう感じているかとの質問に、西野は笑顔を浮かべ「うれしい限りです」と喜びをあらわにした。

「しかし、西野の演技が話題になったのは、その〝下手くそさ〟について。同ドラマでは、ダブル主演に田中圭、原田知世がキャスティングされ、他にも生瀬勝久や木村多江など実力派ぞろいの中、最も重要な〝黒幕〟を西野が演じたため、ネット上では演技力不足を指摘する声が殺到。一部では『半年間楽しかったのに、最終回ですべてを台無しにする演技』『完全に配役ミス』などと、厳しい意見も上がる始末です」(芸能記者)

西野は悪評を知ってから知らぬか、「うれしい限り」と答えたわけだが、ネット上ではこの発言に対し、

《メンタル強いw》
《酷評されてうれしいですって神経図太いんだね》
《(デビュー時、CDヒット祈願で)ティッシュも配れず泣いてたあの西野が。メンタルの強さだけは成長したんですね。さすが芸能界》
《この人〝はかない〟って言われてるけど、めちゃくちゃ強いし図太いと思う》
《こんな強メンタルのやつを守りたいとか言ってるオタクってすげえな》

などと、感心する声が続出した。

来る11月には声優に挑戦する西野。上映の作品では、若手声優界のトップである梶裕貴や花澤香菜など豪華メンバーがそろっている。演技にやたらと厳しいオタクが多い作品への挑戦だが、このメンタルなら何とかなりそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ