「私の彼氏は73歳!」 孫と間違われる40歳年下の恋人と妊活も

しらべぇ

2019/10/4 09:00

(Koji_Ishii/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
あっという間に惹かれあい、瞬く間に恋に落ちたという超年の差カップルが話題になっている。「赤ちゃんがほしい」と頑張るこのカップルは決して裕福ではないというが、すでに婚約しているという。

■歩行器を使用する老人に恋


オーストラリアで暮らす女性(33)が、40歳年上の男性と婚約した。男性は現在73歳。出会ったころ男性はすでに68歳で、膝の手術直後とあって歩行器を利用しバス停まで移動していたという。

その様子を見た女性が気の毒に思い、しかも「あら、ハンサムだわ」と胸がときめいたこともあって、「私が車で目的地までお送りします」と声をかけたとのこと。これを機に、ふたりは一気に親しくなった。

またこの女性が「父親を亡くしたばかりで庭仕事をする人がいない」と嘆くと、男性は「ならば私に任せればいい」と提案。その翌日から女性が母と同居する家に通うようになり、お金も請求せずせっせと庭仕事に励んだという。


関連記事:婚約破棄した人たちの衝撃エピソード 式直前に取り止めたケースも

■「ワシの孫です」


庭がすっかり片付いた後もふたりはカフェなどで会い続け、いつしか恋仲に。ベッタリのふたりはジロジロ見られることも多いというが、そのたびに男性は「孫よ、じいちゃんにキスしておくれ」と茶化すのだそう。

好奇の目にさらされても愛は冷めず、女性の母親も関係を認めたことから、ふたりは婚約した。

■赤ちゃんを望むカップル


「1日も早く永遠の愛を誓い合いたい」という女性は、自分自身も33歳とあって妊娠を望んでいるとのこと。「妊娠できたらすごく嬉しいわ」ともメディアに語る女性だが、男性の年齢も考え妊娠には至らない可能性も理解し、納得しているそうだ。

ちなみに年金暮らしの男性には十分なお金がない。それでも女性は「彼の年を考えると1日でも早く式を挙げたい」とメディアに語り、「式の会場でも花でもいい」「無料で提供してほしいと色んな人にお願いしているの」と明かすのだった。

■オーストラリア人男性の平均寿命


ちなみに、オーストラリア国立大学の研究チームは今年、「オーストラリア人男性の平均寿命は74.1歳」という研究データを発表。

すでに73歳の男性が結婚、さらに子作りを願っていることに世間は眉をしかめ、「赤ちゃんを望むのは無責任」「式の費用もないのに子供を望むとは…」というコメントもネットに多く書き込まれている。

仮に子供ができたとしても、子供の養育費を用意し自立するまで成長を見届けることはできるのか…。

・合わせて読みたい→不妊・更年期のはずが… 40代後半の女性が妊娠発覚直後の急展開

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ