やりたくない仕事から逃れる術をバチェラーから学べ!/明石ガクト

日刊SPA!

2019/10/4 08:30

―[明石ガクトの動画オーバードーズ]―

◆『バチェラージャパン シーズン3』

◆やりたくない仕事から逃れる術をバチェラーから学べ!

最近37歳になりサウナでととのう年と言い訳してサ活に勤しむ男、ワンメディアの明石ガクトだ。今回はギトギトに濃い話題作を紹介させてくれ。

そう『バチェラー・ジャパン』だ! ってコイツは『狼ちゃん』だの『テラハ』だのアラフォーのクセに恋愛リアリティショー大好きだなと思ったSPA!読者の皆さん、ちょっと待って。デキるビジネスマンなら今すぐバチェラーを観るべきなんだぜ?

究極のリア充イケメンなバチェラーを20人もの女性が奪い合う婚活サバイバル。嘘みたいなデート演出から血で血を洗うカクテルパーティまで、とにかく視界の端にその画を捉えるだけで東カレを1年分読むのに匹敵する胃もたれ感を味わえること間違いない今作だが、ちょっと楽しみ方にコツがある。

まず必ず第1話から観るべし。バチェラーに対して20人の女性が思い思いのやり方で挨拶をぶちかます。ここでぜひ自分の推しメンを決めてほしい。第一印象だけで最後までサバイブするであろうメンバーを見抜くことは仕事のパートナー選びにも通じるぞ。ちなみに明石の予想は「濱崎麻莉亜」だ。

またバチェラーの「お断り」にも注目だ。女性のプライドを傷つけることなく、でもはっきりと「あなたのことは好きではない」と伝えるテクは、日々の会議やメールで「この仕事やりたくねぇ」に晒されているビジネスマンには学びしかない。

男性から女性にアプローチするのが当たり前なんて昭和な価値観を気持ちいいくらいぶっ壊してくれる今作から、新時代の女性像と恋愛を理解していこうじゃないか。

●『バチェラージャパン シーズン3』

イケメンで高収入の「バチェラー」が番組に参加する20人の美女からパートナーを選ぶ婚活サバイバル番組。シーズン3がAmazonプライム・ビデオで配信中

―[明石ガクトの動画オーバードーズ]―

【明石ガクト】

’82年、静岡県生まれ。動画メディア「ONE MEDIA」CEO。著書に『動画2.0』(NewsPicks Book)

当記事は日刊SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ