LINEで複数アカウントは持てるのか


プライベートだけでなく、ビジネスでの連絡にLINEを使う人も多いのではないでしょうか。そうすると、家族用と仕事用で複数アカウントを使い分けられたら便利なのに……、と考えますよね。

では、複数アカウントを使い分けることはできるのでしょうか。今回はLINEアカウントと利用端末について説明します。
○スマホ1台にひとつのアカウントしか使えない

さっそく結論を書いてしまいますが、LINEアプリ単体では1台のスマホに対してひとつのアカウントと決められています。スマホの電話番号で認証を行うので、アカウントを作成した端末でのみ使えるわけです。

LINEアプリは、iOS版、Android版とも「ログアウト」機能はありません。もし別の電話番号で作成したアカウントがあっても、番号が異なるスマホでは利用できないのです。

また、LINEアプリ単体では、複数のスマートフォン端末で同一のアカウントを利用することもできません。別のスマホで電話番号を認証すると、以前の端末ではアカウントが自動的に削除されます。たとえば、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)による機種変更や、SIMを差し替えて新しく購入した端末でLINEにログインすると、前の端末でLINEアプリは使えなくなります。

LINEのアカウントは、電話番号を使わなくても、Facebookアカウントからでも作成できますが、スマホアプリでログインするには、アプリを一度アンインストールし、Facebookアカウントでログインし直す必要があります。元に戻すには、また同様にアンインストールしなければなりません。想定されている使い方ではないため、データが消えてしまう可能性もあるので注意しましょう。

○例外はPC版LINEとiPad版LINE

iOS版、Android版のLINEアプリ単体では、同一アカウントを複数の端末で使うことはできませんが、例外があります。それは、PC版LINEとiPad版LINEです。設定で「ログイン許可」をオンにしていれば、スマホとiPad、またはスマホとパソコンで同時にログインすることができます。PC版LINEで長めの文章を書きつつ、スマホの画像をLINEで送信、なんてこともできるわけです。

また、ガラケーの電話番号を使ってPC版LINEからLINEアカウントを作成し、PC版LINEで利用するということも可能です。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ