【12星座ランキング】実は……「この人、裏がありそう」と思われがちな星座は?

OTONA SALONE

2019/10/3 21:00



にこやかに愛想よく振る舞っているけれど、この人なんだか信用できない……そんな風に感じたことはありませんか? 今回はそんな、「裏がありそう」と思われがちな星座をランキングしてみたいと思います。

12星座中、もっとも「裏がありそう」と思われるのは?



1位・計算高く見えるうお座


うお座は人当たりは良いのですが、人見知りもありやや挙動不審になってしまいがち。そのため初対面の人やあまり親しくない人から「裏がありそう」と思われてしまうのです。親しくなれば誤解も解けるのですが、そうでない場合「裏がありそうで怖い」なんて影で噂されてしまうことがありそうです。

2位・二面性を隠さないふたご座


ふたご座はそもそも二面性があり、それを隠すようなこともしません。そのため「裏がありそう」と思われるのも想定内でしょう。本人は特に気にしていないのですが、外野から「そういう態度やめた方がいいよ」なんて有難迷惑な助言をもらってしまうことも。あからさまに二面性をアピールしなければ大きな問題はないでしょう。

3位・裏があると疑われがちなおうし座


まったく裏などないおうし座なのですが、あまりにも堂々と余裕のある態度を見せるため、自信のない人やコミュニケーションが得意でない人からやっかみ半分で「裏がありそう」と噂されてしまうことがありそうです。そういう噂を耳にするとつい気にしてしまうおうし座ですが、スルーが一番です。相手にしなければ噂もそのうち収まるでしょう。

4位・公私をしっかりと分けるやぎ座


やぎ座は公私をしっかりと使い分ける真面目なタイプ。その使い分けを「裏がある」ととらえる人がいるでしょう。ただ、それは裏ではなく正しい使い分けなので、気にすることはありません。つい真に受けて否定してしまいたくなりますが、余計なことは言わないことです。やましいことがあるわけではありませんから、堂々としていましょう。

5位・効果的に自分を演出するいて座


裏表がなさそうないて座ですが、時折自分をより魅力的に見せるために自分を演出することがあります。そういう面が見えると「裏がある」と思われるでしょう。

6位・何を考えているのか分かりづらいさそり座


さそり座は裏表があると言うよりは、一見何を考えているのかわからないミステリアスな雰囲気から「裏がある」と噂されてしまいがちです。本人はまったく気にしていないと思いますが、時々噂に尾ひれがついてとんでもないことになっていることが。直接何かを聞かれたら、はぐらかさずに本当のことをストレートに話しておきましょう。

7位・人見知りで誤解されてしまうかに座


かに座は人見知りで初対面の相手が苦手です。つい挙動不審になったり、目つきが悪くなってしまうことがあり、特に初対面で「裏がありそう」と警戒されてしまうことがありそうです。

8位・穏やかな人柄がにじみ出るてんびん座


てんびん座は穏やかで優しい人柄が初対面からもにじみ出ているでしょう。裏があると思う人はほとんどいないはずです。信頼され、初対面からディープな相談事をされてしまうことも。

9位・感情が表情に出やすいしし座


感情が顔に出やすいしし座は、そもそも裏表がほとんどありませんし、周囲から「裏がある」とも思われないでしょう。ただ、自分自身はもう少しミステリアスに見られたい……という願望があるでしょう。

10位・自由奔放でストレートなみずがめ座


みずがめ座は自由奔放で常に自分の思うままに行動します。裏はなく、いつでも自分のことをオープンにしているはずです。周囲のこともほとんど気にならないため、自分がどう思われているか気にするようなこともありません。

11位・ズバズバ本音を言うタイプのおとめ座


おとめ座は気をつかっているつもりでも、初対面からズバズバ本音を言ってしまうタイプ。辛辣すぎるアドバイスに傷ついてしまう人もいるでしょう。裏があるとみられることは少ないはずです。

12位・周囲の人に安心感を与えるおひつじ座


裏表を感じられず、周囲に安心感を与えるおひつじ座は、初対面から多くの人に好かれやすいでしょう。

まとめ




いかがでしたか? 人に与える第一印象はなるべく良いものでありたいですよね……。いきなり「裏がある」と警戒されないよう、初対面の挨拶や態度には十分気を配るようにしたいですね。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ