横浜流星、新CMでIKKOや梶裕貴らと共演

クランクイン!

2019/10/3 19:30

 俳優の横浜流星が、森永製菓「ダース」のイメージキャラクターに起用され、新CMで美容家でタレントのIKKOや声優の梶裕貴らと共演することがわかった。横浜はIKKOとの撮影で「本当にIKKOさんのおかげで、ダースの魅力が皆さんに伝わる、面白くて素敵なCMになったんじゃないかなと思います」と振り返っている。

ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系)では物語のキーパーソンである二階堂忍を演じ、9月6日公開の映画『いなくなれ、群青』では主演、10月スタートのドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)への出演が決定するなど、若手俳優の中でも大きな注目を集める横浜。

今回発表されたのは、横浜がイメージキャラクターを務めることになった、森永製菓の粒チョコレート「ダース」の新テレビCM。

CMでは、IKKO、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子&川村エミコ、キャスターでタレントのジョン・カビラ、声優の梶と共演し、「 ダース<ミルク> 」のパッケージカラーをモチーフにした赤バックの空間で、横浜が「ダース」を頬張る間、背後の丸窓(ワイプ)の中から共演者がそれぞれのキャラクターを生かしてその様子を実況する。

IKKOとの撮影についてと横浜は「最初にご挨拶した時、IKKOさんから控室で“よろしくお願いします”と書かれた直筆のメッセージを添えてプレゼントを頂き、なんて丁寧な方だと。撮影中も、今回のCMがより良いものになるよう、いろいろ提案してくださって、現場をフォローしていただきました」と語り、「本当にIKKOさんのおかげで、ダースの魅力が皆さんに伝わる、面白くて素敵なCMになったんじゃないかなと思います」とコメントを寄せている。

横浜が出演する「ダース」新テレビCMは10月8日より放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ