琴音、「白く塗りつぶせ」がドラマオープニングテーマに大抜擢!

UtaTen

2019/10/3 18:37



「ハル ~総合商社の女~」のOPに!


女子高生シンガーソングライター琴音(ことね)にとって初となるドラマタイアップが決定!

11月20日リリースのセカンドシングル「白く塗りつぶせ」が、テレビ東京系ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」オープニングテーマになることが決定した。

このドラマは、大手総合商社に勤めるシングルマザー・海原晴(中谷美紀)が一般常識にとらわれることなく、経営企画部・部長補佐として膨大な各部門や系列会社の諸問題を解決するために奮闘する姿を描いており、ラーメン屋の再建から、海外の病院の買収、アパレル会社や映画会社の改革に至るまで、意外に知られていない商社の実態も垣間見ることができる。

時にはトップダウンすら覆し、思いもよらない方法で解決への道を切り開いていく爽快ヒューマンドラマである。

中谷美紀を筆頭に、藤木直人、白洲迅、寺田心、奥田瑛二と豪華な顔ぶれになっている。

琴音は初のタイアップ書下ろしについて

「ドラマのタイアップという初めての経験、自分としてもとても貴重な機会となりました。楽曲制作に際しドラマの台本を頂いたのですが、自分の日常にも勇気を与えてもらえるような熱く痛快なお話でした!!!

ドラマのタイトルにもなっている主人公「ハル」の一生懸命な姿が印象に残り、頑張って毎日を過ごしている人を自分も応援したいと思い、今回の曲ができました。沢山の方に届き、また1歩踏みだす原動力になれば嬉しいです!是非聴いてください!」

とコメント。

シングル収録内容も決定!



またセカンドシングルの収録内容も決定した。

表題曲「白く塗りつぶせ」に加え、シンガーソングライターの阿部芙蓉美が作詞、シンガーソングライターでありCM作曲家の東川亜希子が作曲を手掛けた「ラブレター」と琴音・石崎光が作詞作曲の「まだ見ぬ今日が 未知なる明日が」の3曲を収録。

また初回限定盤は2CDとなっており、「Acoustic Studio Sessions 2019.8.24」として、琴音とギターやピアノとのアコースティックスタジオセッション5曲が収録される。

予約購入者特典として、「白く塗りつぶせクリスマスカード」をプレゼントすることも決定した。

そして、10月12日、13日に新潟県長岡市の東山ファミリーランドで開催される「長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~2019」で新曲「白く塗りつぶせ」をドラマオンエアに先駆けてライブ初披露する。

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ