佐藤仁美、下着モデルに初挑戦 美しいプロポーションを披露

クランクイン!

2019/10/3 17:30

 女優の佐藤仁美が、ノンワイヤー・ノンホックのブラジャー「ジニエブラ」の新イメージモデルに起用されたことが3日に発表され、下着姿で美しいプロポーションを披露したビジュアルが解禁された。佐藤が下着モデルを務めるのは今回が初めてで「精一杯努めます」とコメントしている。

佐藤は、第20回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを受賞し、芸能活動をスタート。以来数多くのドラマや映画、バラエティ番組に出演し、最近では連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)や『セミオトコ』(テレビ朝日)などに出演。

「ジニエブラ」は、世界45ヵ国以上で展開するアメリカ発の下着で、“キレイとラクを叶える快適ブラ”として、世界中の女性から愛されている。解禁されたビジュアルでは、サーモンピンクやアッシュブルーなど、色とりどりのジニエブラを着用し、ポージングを決めている佐藤の姿が披露された。

佐藤は今回の起用にあたり「女性が自分らしく心地よい毎日を過ごせるように、イメージモデルとして精一杯努めます」と意気込みを語り、自身のインスタグラムでは撮影のオフショットを投稿している。

また現在公式サイトでは、佐藤が「ジニエ」イメージモデルとなって初めてのWEBムービーが公開中。花をふんだんに使い、その中を華やかに美しく歩く佐藤の姿をみることができる。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ