【ドラクエウォーク】あぁ、討伐手形の無駄遣い…メガモンスター討伐する際に気をつけるべきこと



このところ、ずーーーっとドラクエウォークをやっている。朝起きたら即ドラクエ。寝る前もウトウトしながらドラクエだ。フラッと散歩するつもりが知らない土地にまで来てしまった……なんてこともしばしば。あぁ、どうやったら賢者を含めた上級職に転職できるのだろう。

今年いっぱいはそんな生活が続きそう……ってのはさておき、今回はメガモンスター討伐(ポケモンGOでいうところのレイドバトル)の注意点について触れておこう。というのも先日、何気なくプレイしていたところ思わぬ事態に陥ってしまったのだ。

・メガモンスター討伐とは
冒険ランクが10以上になると挑戦できるようになる「メガモンスター討伐」。マップ上に出現している雷雲が目印で、開始時刻になるとメガモンスターが一定時間出現する。

ルールは簡単。討伐手形を使って参加し、周囲にプレイヤーがいれば一緒に(最大8人)メガモンスターを倒せる。それだけだ。ちなみに現時点だとトロル、ドラゴン、ゴーレムが出現するようになっている。ここまでは普通にプレイしている人であれば、問題なく知っているだろう。

・電車に乗ったまま討伐したら……
んで、記者はやり込んでいるだけにそこそこ強い方。複数人で参加したら表彰台に大体乗っているだけに、バトル中は「オートプレイ」を押して放置している。スマホをポケットに入れて歩き、終わった頃に確認するといった感じだ。

しかし、電車に乗った時に事件は起きた。たまたま駅にメガモンスターが出現していたので参加。ドラクエウォークはポケモンGOと違ってエントリーさえしてしまえばその場を離れて問題ないこともあって、電車に乗って放置討伐していたのだが……あれっ?

メガモンスターから離れすぎています。近づいてプレイしてください。

見慣れない注意が表示され、バトルが一向に進まないっ……! 経験上、徒歩5分くらい離れても平気だったが、どうやら物凄いスピードで離れすぎるとプレイできなくなるらしい。それからバトルは進まなければ、終了されることもなかった。あぁ、討伐手形の無駄遣い……。

結果的に討伐は断念。参加した駅まで戻れば再エントリーできるのかもしれないが、わざわざ戻るのもなんだかなぁ。仕様が変わったのか……とも思ったのだが、いまだに少し離れるくらいなら問題なく討伐に参加できている。よって、電車に乗る時は討伐が終わるまで待った方がいいだろう。

・離れすぎないように
どれくらい離れたら弾かれるのかは分からないが、記者は1~2駅くらいだったように覚えている。ちなみに電車に乗ってしまうと他のバトルはどうなのか。ストーリーのボスでも試したところ、こちらはキャンセルされることなく最後まで進むことができた。とにかく、メガモンスター討伐は出現場所から離れすぎないよう気をつけよう。

執筆:原田たかし
ScreenShot:ドラクエウォーク(iOS)

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ