城島茂、24歳年下の菊池梨沙と妊娠結婚にネットは「性豪伝説爆誕」大興奮

アサジョ

2019/10/3 18:15


 9月27日に24歳年下のハーフグラドル、菊池梨沙との結婚および妊娠を発表したTOKIOのリーダーで48歳の城島茂。この日の記者会見で城島は、お相手である菊池の父親は自分と同世代だが母親は年下であると明かし、会見現場を大きくどよめかせた。菊池は現在妊娠4カ月で来年3月頃に出産予定だという。

「ネット上では11月に49歳を迎える城島の精力に改めて称賛の声が相次いでいます。『24歳という若い娘を射止めたということは、いろんな意味で彼女を満足させているということ。リーダーの性豪伝説が爆誕したな』『48歳でピチピチの24歳を嫁にするって、城島はどれだけタフなの?』『城島は中折れとかしないんだろうな。すげぇな』などの声があふれているようです。9月29日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演したヒロミも、自分より20歳以上年下の女性と付き合う時点ですごい、自分にはできないことだと感心していました」(女性誌記者)

15歳でジャニーズ事務所入りした城島に対し、菊池は中学2年生で芸能界入り。中学生の時に間違えて手に取り立ち読みした団鬼六に感銘を受け、2017年7月15日発売の「週刊プレイボーイ」31号では、自身が描いた小説「蜜の味。~支配と従属~」とともに、ストーリーにリンクしたグラビアで推定Eカップのバストや美しくくびれたボディを披露している。城島への祝福と羨望の声は、しばらくやむことはなさそうだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ