川瀬莉子、『ドクターX』へ意気込み 「細かいところまで見てほしい」

しらべぇ

2019/10/3 17:40




3日、都内で『和ハロウィーンin東京ドームシティ アトラクションズ』開催記念記者発表会が開かれ、女優の川瀬莉子が登場。ハロウィーンにちなみ、小さい頃の思い出や今後の意気込みを語った。

■小さい頃の思い出


小さい頃、遊園地のハロウィーンイベントでは仮装姿で参加していたという。

「今年のハロウィーンでやることは決めてないけど、ハロウィーンにちなんだお菓子を買って食べたい。小さい頃は、遊園地のアトラクションで開かれたハロウィーンイベントに仮装で行ってたり。


手軽に真っ黒な服とか、迷彩柄で。勉強したので傷メイクもできます」


関連記事:ミス美しい20代・川瀬莉子、『ドクターX』に出演決定 役作りに意欲

■美容で気をつけていること


2018年9月の『第2回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、美貌とともに凛とした立ち姿をもつ彼女だが、日頃気をつけていることは…。

「いつも歩き回ってます。2・3駅くらいなら余裕です。きれいに歩くイメージをしながら歩いてます」

■『ドクターX』で女優デビュー


17日から放送開始となるドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)で、看護師役として女優デビューを果たす。

「ドラマ、女優デビューで、『ドクターX』というすごい作品に出させてもらってすごい嬉しいです。先輩ばかりなので緊張もすごいです(笑)」


「役は看護師。明るくて仕事もできる子なので、どんな子になるのか楽しみ。今まで看護師と関わることは少なくて難しいところもあるけど勉強中。それもまた楽しい。細かい部分まで私のところを見てもらえたら嬉しいです」

・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』坂上忍、山田裕貴を一喝 「てめぇ喧嘩売ってんのか」

(文/しらべぇ編集部・亀井 文輝

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ