加藤浩次、吉本興業と専属エージェント契約締結 騒動終結へ

モデルプレス

2019/10/3 17:40

【モデルプレス=2019/10/03】極楽とんぼ・加藤浩次が今月1日付で所属する吉本興業と「専属エージェント契約」を締結したことが分かった。

◆加藤浩次、吉本残留



3日、モデルプレスの取材に対し、吉本興業が事実を認めた。加藤はすでに同社との「共同確認書」へのサインも済ませている。

特殊詐欺グループとされる反社会的勢力主催の会合へ出席して金銭を受け取るなどした“闇営業”問題を巡り、宮迫博之と田村亮が7月、都内で謝罪会見を実施。

これを受け加藤は司会を務める日本テレビ系情報番組『スッキリ』(月~金曜午前8時)の放送で吉本興業の対応を批判し、体制が変わらなければ吉本を辞めると発言。

その後、大崎洋会長と3時間を超える会談を行ったが、結論は出ず保留に。8月には同番組で自身が提案したエージェント契約を結ぶ形で残留することを明言していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ