翌朝早くても…楽しかったら“オール”で遊んじゃう?「YES」と答えた人は何割?

TOKYO FM+

2019/10/3 17:30

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。10月2日(水)の「社会人意識調査」のテーマは「翌朝早くても、楽しかったら朝まで遊ぶことに抵抗がないですか?」。はたして、その結果は……?



番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)

Q.翌朝早くても、楽しかったら朝まで遊ぶことに抵抗がないですか?

はい  18.1%
いいえ 81.9%
(回答数:607票)

◆「はい」に関する意見
「“今日は終電で帰ろう!”と思って飲みに出たはずが、友達に遭遇してオールしてしまうことが多いです……翌朝早いときは、逆算して“いける!”と思って強行突破しがちです」(東京都 23歳 女性 会社員)

「次の日のことは考えず、その日・その場を思いっきり楽しみます!」(神奈川県 28歳 男性 柔道整復師・鍼灸師)

「朝になってから後悔する場合が多いのですが、楽しいことは止められないです」(栃木県 30歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見
「次の日の予定にもよりますが、やっぱり睡眠は大切です! 短くてもいいから寝たい……」(千葉県 24歳 女性 会社員)

「昔は抵抗なかったんですけどね……。オールするよりタクシーで帰ったほうがいいって気づいてしまったので、最近は滅多にしません(笑)」
(東京都 30歳 男性 編集者)

「昔は朝まで飲んで……なんてしていましたが、今は子どもたちを保育園に送らなきゃならないし、体力的に絶対もたないです」(埼玉県 32歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は、「はい」が18.1%、「いいえ」が81.9%となりました。例え次の日が早くても、朝まで平気で遊べるということは、裏を返せば体力があり余るほど若いという証拠なのかもしれません。

【20代は「はい」が2割超え】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では20%、女性では15.2%と、女性より男性のほうが5%ほど高くなっています。世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代では24.2%、30代では18.8%、40代では15.7%、50代では17%となっています。

◆アンケートの詳しい結果はサイトからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年10月10日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ