【ダイソーetc.】アイテムを使った小物リメイク術!ちょっとした工夫でおしゃれに変身

folk

2019/10/3 14:00


いつも使っている小物や収納などは、できるだけおしゃれなものを使いたいですよね。

最近は100均でもリメイクシートなどインテリアをおしゃれにするアイテムをたくさん見かけます。

そこで今回は、100均アイテムを使った小物のリメイク術をご紹介します。

100均アイテムを使ったおしゃれリメイク術

トイレットペーパーもラッピング袋で可愛く


トイレットペーパーもラッピング袋で可愛く

instagram.com

トイレットペーパーはどうしても生活感が出てしまいます。

そこで、マスキングテープを使ってラッピング袋をトイレットペーパーカバーにリメイク。

トイレグッズもおしゃれに見せられるのは嬉しいですね。

無地の収納缶を英字スタンプでアレンジ


無地の収納缶を英字スタンプでアレンジ

instagram.com

無地のシンプルな収納缶に英字スタンプを捺しておしゃれにリメイク。

英字スタンプがアンティークな感じがしておしゃれですね。

英字スタンプで中身が何かわかりやすくなっているのも嬉しいポイントです。

100均アイテムが便利なラックに変身


100均アイテムが便利なラックに変身

instagram.com

散らかりがちな机の上のペンやリモコンなど、机周りの小物収納に便利なラックも、100均アイテムでリメイクできます。

シンプルなデザインなので、どのインテリアにも馴染みやすく合わせやすいですよ。

ドロワーをリメイクしておしゃれに


ドロワーをリメイクしておしゃれに

instagram.com

木製ドロワーをペイントなどしておしゃれにリメイク。

長い間使っているもので、単調なデザインに飽きてきたら、ペイントして色を変えるなどアレンジをして気分を変えるのもおすすめです。

ティッシュケースをお好みの柄でリメイク


ティッシュケースをお好みの柄でリメイク

instagram.com

木製のティッシュケースに、ダイソーのバンダナをカラーコピーしたものを貼り付けたリメイク術。

カラーコピーするだけで柄を変えられるのは簡単で真似しやすいですね。

飽きたらすぐ変えられるのも魅力です。

ランチョンマットをウォールステッカー風に


ランチョンマットをウォールステッカー風に

instagram.com

セリアのランチョンマットを壁に貼り、ウォールステッカー風にリメイクしたアイディア。

使いこんでいて古くなったものなので、ダメージ加工のようなちょうどいい具合の使用感が出ていますね。

すのこを使ってディスプレイに


すのこを使ってディスプレイに

instagram.com

すのこを壁に固定して、ディスプレイにリメイク。

2枚のすのこを使ってボンドで固定し、ワトコオイルで深みのある木の色味を強調しています。

すのこはいろいろなリメイクに使える便利アイテムです。

瓶にLEDライトを入れておしゃれ照明に


瓶にLEDライトを入れておしゃれ照明に

instagram.com

メイソンジャー風のおしゃれな瓶に、LEDライトを入れて雰囲気ある照明にリメイク。

インテリアとしても素敵なデザインですね。

リラックスできそうな落ち着いた明るさなので、寝室などに置くのもおすすめです。

メニュープレートを照明にリメイク


メニュープレートを照明にリメイク

instagram.com

メニュープレートにLEDライトを入れて、照明にリメイク。

灯りを通しやすい白いプレートを使うのがポイントです。

英字のメニューの文字がおしゃれで、カフェのような雰囲気を出していますね。

自作ラベルを貼って自分好みに


自作ラベルを貼って自分好みに

instagram.com

何も飾りがないキャンドルも、自作のお好みのラベルを貼っておしゃれにリメイク。

部屋の雰囲気や好みに合わせて自由にリメイクできるのが嬉しいですね。

少しの工夫でおしゃれアイテムになります。

まとめ


100均アイテムでできる小物のリメイク術をご紹介しました。

自分でリメイクするのは楽しいうえにコストも安くなりますね!

ぜひこちらの記事を参考に、100均アイテムで小物をリメイクしてみてはいかがでしょうか?

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ