誰でも知ってるあの「どうぶつ糊」がふりかけに!!「フエキのり玉ふりかけ」新発売!


子どもの頃誰もが使ったことのあるあの文房具がふりかけになりました!!

……字だけ読むといったいどういう事なのか全く分かりませんが、とにかくあの「のり」がふりかけになってしまったんです!!

今回、株式会社ヘソプロダクションは同社が展開する「なるへそ」がある文具のコトづくりproduct『へそ文-HESOBUN-』から、「フエキのり玉ふりかけ」を発売。あの誰でも使ったことがある「どうぶつ糊」がふりかけとなって生まれ変わりました。

フエキの「どうぶつ糊」


「フエキどうぶつ糊」は、園児や学童の集合教育に適した安全な品質設計のかわいいでんぷん糊。1975年の発売以来、多くの人から愛され続けているロングセラー商品。ちなみに容器の顔は「フエキくん」というそうで、今回はふりかけになって新登場しました。

気になる今回の「フエキのり玉ふりかけ」は小さなスプーン付きのレギュラーサイズフエキくん(税抜780円)と、直接ふりかけるタイプのミニサイズフエキくん(税抜600円)の2種類。なんとこの商品、大阪企業のノリで誕生したそうです。

そして、2019年8月6・7日の2日間で開催された、日本最大級の文具と紙製品の見本市「文紙MESSE 2019」にて数量限定で先行販売された「フエキのり玉ふりかけ(レギュラーサイズ)」はイベントの終了を待たずしてすべて完売。世間からの注目の高さがうかがえます。SNSでも欲しいという声が。



いったい味の方はどうなっているのか。「フエキのり玉ふりかけ」一般発売は10月上旬、全国の土産店舗・バラエティショップ等で販売開始です。
グッとくる文房具 2013 (2013年03月22日発売)
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ