ボサノヴァ界の巨人 ジョアン・ジルベルトの追悼コンサートが開催決定 宮沢和史、南佳孝、Saigenjiらが出演

SPICE

2019/10/3 12:00



2019年7月に逝去したボサノヴァ界の巨人、ジョアン・ジルベルトを悼んでトリビュート・コンサートが2019年12月4日(水)東京・めぐろパーシモンホールで開催されることが決まった。

ジョアン・ジルベルトは、ブラジルのシンガー&ギタリストでボサノヴァを創設したひとりでもある。ジャズ・サックス奏者、スタン・ゲッツと共にリリースしたアルバム『ゲッツ/ジルベルト(1963)』に収録された「イパネマの娘」がヒットし、ボサノヴァを世界中に広めた。2003年には70代にして初の日本公演が実現。以降2004年、2006年と計3回の来日を果たしている。2019年7月6日、リオ・デ・ジャネイロの自宅において88歳で亡くなった。

今回のコンサートには、ジョアンに影響を受けた宮沢和史、南佳孝、中村善郎、坂本美雨、Saigenjiらが参加し、参加アーティストは今後も増える予定だという。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ