失った友情を取り戻す、笑いと涙の不思議な“お通夜”の物語

NeoL

2019/10/3 12:23



川端康成の作品群をモチーフにした群像劇映画『葬式の名人』が公開中。

息子のあきおと二人で大阪に暮らすシングルマザーの雪子。高校時代の同級生・吉田の訃報が届き、雪子をはじめ、野球部で吉田とバッテリーを組んでいた豊川ら、旧友たちがやりきれない悲しみで遺体の元に集まった。進学校を卒業した同級生たちはそれぞれ自分の道を歩んでおり、工場勤めのシングルマザーで、決して楽ではない毎日を暮らす雪子は肩身がせまい思いをしていた。そんな中、ひょんなことから母校の中で、自分たちで吉田のお通夜をすることになり――。

現実とファンタジーが混じり合う、大人の青春ファンタジー。一夜限りの不思議なお通夜の結末とは?

葬式の名人監督:樋口尚文出演:前田敦子、高良健吾、白洲迅、尾上寛之、中西美帆、奥野瑛太、佐藤都輝子、樋井明日香/有馬稲子配給:ティ・ジョイ(2019年/日本)公開中(C) 2018 “The Master of Funerals” Film partnershttp://soushikinomeijin.com/

当記事はNeoLの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ