新恋人を報告した「あいのり」桃、批判殺到を招いた“禁断ワード”とは?

アサジョ

2019/10/3 10:14


 元「あいのり」のメンバーでブロガーの桃が9月29日に自身のブログを更新。新しい彼氏ができたことを報告している。

まず、桃は「好きな人ができました。」のタイトルで記事をエントリー。「ずっと『好きってなんだっけ??』ってループにはまっていた34歳バツイチだったんだけど…『好き』って思える人に出会えたよ」と明かしている。

同日中に更新された次の記事では「お付き合いするまでに、7回会いました。初めて会った時はまさかお付き合いすることになるなんて全然思ってなかったんだけど、(おそらく向こうも)でも、会うたびに新しい1面が見えて、とても魅力的に思いました」と、付き合うまでの過程を明かしている。

また、交際の決め手については「本当にまだまだ出会ったばかりなのでお互いまだ探り探り。知らないことだらけ。でも、前回の恋が終わって、考えて考えて考えすぎてしまっていたので、勢いと直感を大切にしたいと思いました!!」と説明した。

しかし、この新恋人誕生報告に世間からは「恋人の存在は隠しておけないの?」「入籍や結婚のタイミングで報告すればいいのに」「どうせまた別れるんだろうし、YouTubeとかには登場させない方がいいんじゃない」「これがバツ1の34歳の思考回路とは思えない」「勢いと直感って…どうせ別れる時にまたグチグチ言うくせに」など、辛辣なツッコミを頂戴している。

「10年に一般男性と結婚するも、昨年7月に離婚を発表。今年2月には10歳年下の彼氏『まーさん』と交際をスタートさせるも、約2カ月で破局し、6月には“恋活”を再開させたことを宣言していた桃。そこから男性との焼肉デート報告などもあったため、男性を吟味した結果、現在の彼氏に落ち着いたのでしょう。しかし、前回のまーさんとの恋愛では、頬にキスをされているラブラブ写真を公開した10日後に破局していたりといった事例があるだけに『勢いと直感』というワードがどうも引っかかるところでしょう。もはやブログに書くために付き合った、別れたを繰り返しているようにも思えてきますよね(笑)」(エンタメ誌ライター)

とは言いつつ、今後の新恋人との進展を見守りたいところだ。

(権田力也)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ