iOS 13は「知らない番号からの電話」をうまく処理できるの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ


知らない番号からの着信があると、扱いに困りますよね。相手が誰かわからなければ受けたくないし、かといって無視すると呼び出し音が鳴り続けるし……とりあえずサイドボタン(スリープボタン)を押して呼び出し音やバイブレーションを止める方法があるものの、再び同じ相手から着信がある可能性を考えると憂鬱になります。

そんなときは、iOS 13の新機能「不明な発信者を消音」を利用しましょう。使いかたはかんたん、『設定』→「電話」の順に画面を開き、「不明な発信者を消音」スイッチをONにすれば準備完了です。以降、"不明な相手"からの着信は呼び出し音/バイブレーションがなく、留守番電話に回されます。

その"不明な相手"とは、「連絡先」アプリに登録されていない番号、非通知の番号、最近発信が履歴に残る人物(こちらから電話した番号)、およびSiriからの提案がない番号を意味します。Siriはこれまでに受信したメール/メッセージの内容を自動分析し、仕事などで関係がありそうな人物の電話番号を把握していますから、電話でやり取りしたことがない人物でも必ず"不明な相手"扱いするとはかぎりません。

なお、留守番電話を設定していない、契約がない場合に"不明な相手"からの着信があったときは、呼び出し音/バイブレーションなしに一瞬で(ワンコールで)電話が切れます。不在着信の履歴自体は残るため、気になる番号を電話アプリの履歴に見かけた場合は、相手を調べるかかけ直しするかを検討したほうがよさそうです。あなたに何度電話してもいきなり切れるぞ! とあとでお叱りを受けるかもしれませんよ。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ