工藤静香、薄化粧の近影に驚きの声 「若い頃と変わらず…」

しらべぇ

2019/10/3 05:00


木村拓哉の妻で歌手の工藤静香(49)が、2日に自身のインスタグラムを更新。締切が迫っているというチャリティ絵画作品の制作風景を投稿した。

■制作が最終段階へ


「チャリティーの絵画制作中 締め切り間近! ファイト!!」の文言とともに、自撮り写真と画材の写真をアップした工藤。

締切に追われている…という文言とはギャップのある、優雅な微笑を浮かべる彼女の背後には、制作中と思しき絵画作品がチラリと写り込んでいる。

彼女の絵の才能は広く知られており、「二科展」にも連続入選を果たすなど、その実力は折り紙付きだ。

https://www.instagram.com/p/B3GYFfsF8YZ/


関連記事:Mattが薄化粧にした結果… 「こっちのほうがいい!」と大反響

■薄化粧の近影にも反響


こちらの投稿には、絵画の完成を待望する反響の他、作業中ということもあってか、ほんのり薄化粧でカメラを見つめる美しい近影を絶賛する声が相次いでいる。

「素敵な絵が見えてます…!」


「しーちゃん、ほぼすっぴん! かわいい! 絵を描くのって体力消耗するよね、頑張って」


「アイライン引かないほうが、ナチュラルで美しさが引き立つ気が致します」


メイクすると若い時と変わらずすごく綺麗!! 大好きです! 頑張って下さい」


中には、美しく年齢を重ねつつも、メイクによって「若い頃と変わらないように見える」ことに改めて驚かされた、という人も。

■男性の約4割「女性の薄化粧にときめく」


楽曲のイメージに合わせ、バッチリメイクでステージに立つ姿が印象的な彼女の自然体な姿に、グッと引き込まれてしまう今回の投稿。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男性822名を対象に実施した調査では、全体で約4割の男性が「女性の薄化粧にときめく」と回答している。



薄化粧にすることで目元の印象などが優しくなる他、バッチリメイクのときとのギャップに萌える…というパターンもありそうだ。

間もなく完成予定と思しき工藤の新作。お披露目が楽しみである。

・合わせて読みたい→紗倉まな、メイク指摘され“限界レベルの薄化粧”で反撃 ファンは意外と…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男性822名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ