「道の駅ランキング」や「穴場の日帰り温泉」に注目!じゃらんニュース人気記事TOP5(2019年9月23日~29日)

じゃらんnews

2019/10/2 19:00


しらはなシンフォニー

2019年9月23日(月)~29日(日)に掲載した、じゃらんニュースの人気記事のランキングをご紹介♪皆さんが気になったおでかけ情報をチェックしてみませんか?

この時期ならではのおでかけスポットやグルメ、イベントなど、ランクインした記事の中から、じゃらん編集部が注目した記事をピックアップして解説します。おでかけの参考にしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
じゃらんニュース人気記事ランキング
<2019年9月23日(月)~9月29日(日)>

1位.【東海】2019年「道の駅ランキング」を発表!TOP10の魅力を徹底解剖
2位.【九州】”穴場”の日帰り温泉11選!絶景露天風呂や貸切風呂も<2019>
3位.【九州】カップルで行きたい「日帰り貸切風呂」27選!温泉デートにもおすすめ<2019>
4位.【東海】泊まって良かった「ホテル&旅館」22選!クチコミで絶賛<2019>
5位.九州初上陸!話題の「パンとエスプレッソと博多と」がついにオープン【福岡】

この週は、東海地方の「道の駅ランキング」や、九州の「温泉」など、おでかけ情報が多数ランクイン!また、福岡県の「パンとエスプレッソと博多と」のオープン情報など気になるものばかり♪

ランキングの中からじゃらん編集部が気になった、1、2、5位の記事3本をピックアップして紹介します!

\注目記事はこちら/
1位.『【東海】2019年「道の駅ランキング」を発表!TOP10の魅力を徹底解剖』

道の駅 どんぐりの里 いなぶ

<編集部の注目ポイント>
今や立ち寄りだけでなく、旅の目的地にもなっている「道の駅」。今回じゃらん編集部が東海エリア在住者を対象に道の駅に関するアンケートを実施しました。ユーザーが実際に行って良かった道の駅とは一体どこなのか?ランキング形式でお伝えします!

記事の中で特に気になった道の駅が、愛知県豊田市にある「道の駅 どんぐりの里 いなぶ」です。開業20周年を迎える「道の駅 どんぐりの里 いなぶ」は、産直市場、食事処、テイクアウトグルメが目白押しの横丁に加え、日帰り温泉や遊び体験ができる「どんぐり工房」が併設されています。

テントスペースもあり、土日祝も休憩しやすいのが特徴です。月替わりのイベント目当てに訪れる人も多いとか。看板グルメは、地元のブランド米「ミネアサヒ」を使った米粉パンやおこわ、五平餅。秋は栗おこわも登場するそうですよ♪

▼もっと詳しく知りたい方はこちら!
『【東海】2019年「道の駅ランキング」を発表!TOP10の魅力を徹底解剖』
■道の駅 どんぐりの里 いなぶ
[TEL]0565-82-3666
[住所]豊田市武節町針原22-1
[営業時間]9時~17時(土日祝~18時)
[定休日]なし※12~3月は木(祝日の場合翌日)※他メンテナンス休みあり
[アクセス]東海環状道豊田勘八ICより50分
[駐車場]106台
「道の駅 どんぐりの里 いなぶ」の詳細はこちら
2位.『【九州】”穴場”の日帰り温泉11選!絶景露天風呂や貸切風呂も<2019>』

しらはなシンフォニー

<編集部の注目ポイント>
そろそろ温泉が恋しくなってきた…という方注目!今回は、温泉大国・九州の魅力的な温泉地の中から、編集部の中でも温泉ツウが絶賛する穴場温泉をご紹介!それぞれの温泉地の魅力がつまった穴場温泉を楽しんでくださいね。♪

記事の中で特に気になった日帰り温泉は、熊本県・わいた温泉郷の「しらはなシンフォニー」です。

山川温泉の奥まった場所にたつ宿で、温泉ツウに評判の湯は、湯の花がたっぷり舞う硫黄泉。お肌へのうれしい効果のみならず、「子どもを授かった」「恋が実った」といった逸話も多いのだそうです。源泉100%のかけ流しで、化粧水代わりに、持ち帰る人もいるそうですよ♪

▼もっと詳しく知りたい方はこちら!
『【九州】”穴場”の日帰り温泉11選!絶景露天風呂や貸切風呂も<2019>』
■湯の宿 入船
[TEL]0967-32-0781
[住所]熊本県阿蘇市小里834-2
[営業時間]13時~21時(最終受付20時)
[定休日]水(祝日の場合は営業)
[料金]大浴場/大人500円、3歳~小学生200円
貸切風呂1室50分1200円~(予約不可)
[アクセス]九州道熊本ICより1時間
[駐車場]25台
※シャンプー&リンスあり、ボディソープ・石鹸あり、ドライヤーあり、フェイスタオル110円
「湯の宿 入船」の詳細はこちら
5位.『九州初上陸!話題の「パンとエスプレッソと博多と」がついにオープン【福岡】』

パンとエスプレッソと博多と

<編集部の注目ポイント>
2019年9月25日(水)、表参道で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」が九州で初めて博多にオープン!気になる情報をお届けします!

博多店でも、人気の定番メニューが用意されています!キューブ型の食パン「ムー」を使った「フレンチトースト」は、「パンとエスプレッソと」の他のお店でも人気メニューのひとつ。卵がたっぷり浸み込んだふわふわでトロトロの食感は最高です!

また、お店の名前にも使われている通り「エスプレッソ」に対するこだわりもかなりのものがあります。監修は京都の小川珈琲にお願いしていて、コンセプトは「パンに合う」もので、主張し過ぎない珈琲とのこと。おいしいパンとエスプレッソで、一息ついてみてみるのはどうですか?

▼もっと詳しく知りたい方はこちら!
『九州初上陸!話題の「パンとエスプレッソと博多と」がついにオープン【福岡】』
■パンとエスプレッソと博多と
[TEL]092-292-1190
[住所]福岡県福岡市博多区博多駅前2-8-12-101
[営業時間]8:00~20:00
[定休日]なし
[アクセス]JR 博多駅より徒歩5分
「パンとエスプレッソと博多と」の詳細はこちら
まとめ

この週は、行楽の秋にピッタリなおでかけ情報や、福岡県にオープンしたベーカリーカフェなど、気になる情報が満載でしたね♪

おでかけ先に迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

※この記事は2019年10月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ