『名探偵コナン』新連載“警察学校編”開始 松田陣平による告知PVも

クランクイン!

2019/10/2 19:00

 青山剛昌による人気漫画『名探偵コナン』の完全新作『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』が、本日発売の「週間少年サンデー」44号より連載スタート。『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』に登場する5人のキャラクターにフォーカスした作品となっている。

本作は、青山剛昌による人気漫画『名探偵コナン』のスピンオフ作品で、原作・青山剛昌、作画・新井隆広『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』につながる完全新作ストーリー。今まで語られることのなかった、降谷零、松田陣平、萩原研二、伊達航、諸伏景光の若かりし頃の物語が描かれる。

今号より「松田編」が3週連続で掲載され、その後のエピソードも「週間少年サンデー」にて不定期で連載される。連載開始に合わせ告知PVも解禁され、TVアニメで松田の声を担当する声優・神奈延年が警察学校時代の松田を演じ、映像ラストで「警察なんてクソ食らえってな」というセリフが流れている。

また、青山剛昌が描く警察学校編・ティザービジュアルの複製原画応募者全員サービスも開始。昨年話題となった5人の姿が、複製原画となって甦る。

『探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』の連載がスタートする「週間少年サンデー」44号は発売中。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ