桜井日奈子、赤い羽根募金イベントで「今日は精一杯呼びかけたい」

しらべぇ

2019/10/2 20:20




東京・霞が関の霞テラスで2019年10月1日、赤い羽根共同募金運動キックオフイベントが行われ、女優の桜井日奈子や俳優の井之脇海らが出席した。

豪華ゲストを迎えて行われたイベントでは桜井さんらが赤い羽根募金への協力を求めた。

■白いシャツに赤いスカートで登場




イベントでは加藤勝信厚生労働大臣らの挨拶も行われ、募金の呼びかけが行われた。コメントを求められた桜井は、

「誰かの力になりたいけど、その方法がわからないという方もたくさんいらっしゃると思います。そういう方も含めて今日は精一杯、募金を呼びかけたいと思います」


とイベントへの抱負を語った。


関連記事:ジャンポケ斎藤、今でもママと電話 メンバーから「気持ち悪い」

■井之脇「一人ひとりの気持ち、思いがとても大切」




井之脇は、自身が出演するNHK大河ドラマ「いだてん」と関係するオリンピックと絡めて、

「この社会をよりよくするにも一人ひとりの気持ち、思いがとても大切だと思います」


「私一人の力はとても些細なものですが、なにか協力できることがあればと思い参加させていただきました」


とイベント参加について語った。

■後半には募金活動も


フォトセッションなどのあとには街頭募金も行われた。ゲスト自らが募金箱を持ち、協力した人に直接赤い羽根をつけた。

赤い羽根共同募金は、1947年に民間社会福祉の推進を目的に創設。今年は「じぶんの町を良くするしくみ。」をメインテーマに活動を行う。

ゲストには赤い羽根サポーターを務める桜井日奈子、俳優の井之脇海のほか、大相撲秋場所で優勝を果たした御嶽海関、三賞を受賞した朝乃山関、隠岐の海関、剣翔関らが登壇した。

・合わせて読みたい→日本人の約半数が「上級国民は存在する」と考えていると判明 池袋暴走事故の影響か

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ