「セルフクリーニング」するTシャツ。旅がもっと身軽になる

TABILABO

2019/10/2 19:00


吸汗速乾、抗菌防臭、UVカット、蓄熱保温……下着だけでなく、今や衣類は“機能”で選ぶ時代。それらを実現しているのは、言わずもがな「機能性繊維」と「加工技術の進化」だ。

米衣料品メーカー「HercLéon」社が開発した「Apollo Travel T-shirts」もまた、独自素材から生まれたハイテクTシャツ。“洗濯いらず”と聞くと食指が動く。


臭いの原因となるバクテリアの増殖を抑制したり、悪臭を消すだけならば、光触媒を繊維に組み込んだ製品は存在する。だが、3種の特殊繊維からなる「HercFibér」には、繊維そのものがバクテリアの繁殖を抑え、さらには脱いだ後にも殺菌することでセルフクリーニングする効果があるらしい。

汗をかいたシャツを脱ぎっぱなしにしておいても、翌朝にはサラサラ。臭いの心配も無用というのだから、気軽に、身軽に旅を楽しみたい“ウルトラライト派”には、おあつらえ向きの一着。

一枚100ドルと強気な価格設定ながら、修繕などのアフターケアは充実。クローゼットを占領するワードローブの断捨離にも一役買ってくれそうだ。

Top image: (C) 2019 HercLéon America LLC

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ