Matt、美への目覚めは「SMAPのみなさん」“スマスマ”番組観覧がきっかけ

モデルプレス

2019/10/2 17:59

【モデルプレス=2019/10/02】元プロ野球選手・桑田真澄の次男でモデルのMattが1日に放送されたテレビ朝日系「バナナマンのドライブスリー」(毎週火曜深夜0:20~0:50)に出演。美に目覚めたきっかけがSMAPだったことを明かした。

◆Matt、SMAPの印象は「あっ!お人形だ!」



番組では「Mattが案内する大人の美容ツアー」として、お笑いコンビ・バナナマンとMattおすすめの美容スポットを巡った。

その移動中に、設楽統が「Mattってさ、バービー人形の彼氏みたいなのとか、そういうのが目標なんだっけ?」と聞くと、Mattは「全く(それは)なくって、バービー人形でもないですし、サンダーバードでもないですし」と否定し、設楽が「(笑)サンダーバード出てたよね?でもね?」と冗談を言うと、笑顔で「はい(笑)」と回答。日村勇紀は「出てない!『はい』じゃないし!(笑)何が『はい』なのよ(笑)」とツッコミを入れていた。

また、設楽が「Mattっていつから美に目覚めたの?」と尋ねると、「えっと…中学生くらいのときに、父の収録でスマスマ(2016年まで放送されていたフジテレビ系バラエティ番組「SMAP×SMAP」)を観に行って、あれをみたときに『あっ!お人形だ!』って思っちゃって~」とエピソードを披露。日村が「あ~SMAPのみなさんがね~」と納得すると、「だから芸能人はこうじゃなくっちゃ!と思っちゃって~」と、そのきっかけを明かした。

続けて「(メイクは)3時間かけているので~。IKKOさんとこの間お会いして、初めて。もうずーっと見られて、顔を。『毛穴がないのねアナタ』って。ひゃー!すごーい!と思って」と興奮した様子をみせ、「IKKOさんもそういう見方なのね」と設楽も感心していた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ