深田恭子と吉田沙保里が抱擁公開も吉田が批判された“男ならナットク”理由!

アサ芸プラス

2019/10/2 17:59


 女優の深田恭子が9月26日、レスリング金メダリストの吉田沙保里と再会したことをインスタグラムで報告した。吉田は現在、「ZIP!」(日本テレビ系)の金曜日メインパーソナリティになったこともあり、多忙な生活を送っているようで、2人が会うのは久しぶりだという。

「2人は以前から仲良しで、深田のインスタには吉田がちょくちょく登場します。今回も笑顔で抱き合うショットが公開されていて、親密ぶりが伝わってきますね」(芸能ライター)

その抱擁は熱く激しく、見ているほうが赤面してしまうほど。ネットには「深キョンが吉田に食われそうに見える」「合体しちゃったのかと思った」との声が寄せられている。

さらに吉田には怒りの声も上がっているのだ。

「公開された写真の2枚目で、吉田が深キョンの胸元を手で隠しているからです。吉田が隠さなければ、深田の胸の渓谷がばっちり拝めたはずなんです。この時、深キョンは胸元が大きく開いた大胆な衣装を着ている。せっかくの艶ショットを台無しにされてしまった怒りはすごいものがあります。しかも、2人は軽くお酒を飲んでいるらしく、ホオをピンク色に染めてとても艶っぽいんですよ。この時の深キョンの渓谷が見たかったですね」(前出・芸能ライター)

吉田が、「ZIP!」での評判がいまひとつといわれる原因は、いろんな意味で、周りの空気を読まないことなのかもしれない。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ