働き女子必見! 仕事中にテンションを上げる工夫5選




仕事で忙しい日々が続くと、徐々に疲れが溜まってきますよね。「ちょっと休みたいな」なんて思っても、仕事中にのんびりと休憩するわけにもいきません。
さて、働く女性たちはどうやって自分のテンションをコントロールしているのでしょうか。仕事中に気分をあげる工夫について、女性たちにインタビューしてみました。

彼氏の写真を眺める

「休憩中、彼氏とのツーショットを見て元気をもらっている。彼も仕事頑張ってるかな、今度のデートはどこに行こうかな……なんて考えてるうちに、仕事のやる気も湧いてくる。恋の力は偉大!」(26歳/メーカー勤務)

▽ 仕事終わりのデートをモチベーションにしたり、休憩中のラインのやりとりに癒されたりする女性も多いよう。大好きな恋人から元気をもらうことで、仕事にも精が出そうですね!

頻繁にネイルを変える

「仕事中、キーボードを叩く指先が華やかだとテンションがあがる。ネイルの出費は痛いけど、これが仕事のやる気につながるなら……! と割り切ってこまめに変えるようにしている」(28歳/広告代理店)

▽ 指先のおしゃれは、女性のモチベーションアップに大いに貢献してくれます。男性受けというよりも自分のためにネイルをしているという女性、多いのではないでしょうか。

メイク直しで気分転換



「どうしてもやる気が起きないときは、トイレ休憩のついでにメイク直しで気分転換! 口紅の色を変えたり、保湿用のミストを顔にふりかけたりするだけでも気分が変わる。気合いが入るのか、仕事もはかどる」(27歳/IT関連)

▽ メイクがバッチリ決まると、気分が違いますよね! ヘアスタイルを工夫したり、お気に入りの洋服でコーディネートをしたりと、朝の時点で身だしなみを整えてテンションを上げるのも良いでしょう。

ランチでプチ贅沢をする

「疲れを感じているときは、お気に入りのお店でサラダ&メイン&デザートを食べて元気を出す! いつもよりもちょっとお高めのランチだけど、やっぱり満足度は高い。こんな風に自分で自分の機嫌を取ることが大切」(29歳/金融)

▽ おいしいご飯で気分をあげるという女性も。いつも自作のお弁当や、決まったお店でランチを済ませているという人は、新しいお店を開拓してみるのも良いかもしれません。

給与のことを考えてみる



「仕事のやる気が出ないときは、その月の給与のことを考えてみる。『あれも欲しい、これも欲しい、となるとやっぱりお金は必要……』と思うと、冷静に仕事に取り組めるようになる」(25歳/サービス業)

▽ 仕事とお金を結びつけると、やるしかない! という心境になるようです。とても現実的な方法ですが、無心に仕事に取り組めるのは良いことです。

まとめ

仕事中にテンションを上げる工夫についてご紹介してきました。どの女性も、自分の性格と向き合いながら上手に自分の気分をコントロールしていることがわかります。「自分はどうすればやる気になるのか」を知っていれば、もし落ち込んでしまったとしてもすぐにいつものペースを取り戻すことができるでしょう。
今回ご紹介した女性たちのエピソードを参考に、ぜひ自分の機嫌の取り方について考えてみてくださいね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ