ブルドッグの着ぐるみマスコットを見たブルドッグ 大喜びで駆け寄ると

grape

2019/9/30 12:12

Blane Marable Photography
アメリカに住むマーサ・ノエルキーさんはジョージア大学のアメリカン・フットボールチーム『ブルドッグス』の筋金入りのファン。

そんなマーサさんにはカービーという名前の愛犬がいます。『ブルドッグス』の大ファンな彼女の愛犬だけに、カービーはブルドッグです。

ある週末、マーサさんはカービーを連れてブルドッグスの試合を観戦しに行きました。

そこで彼女たちが目にしたのは、スタジアムの観客を盛り上げるブルドッグスのマスコット、『ヘアリー・ドッグ』。

すると自分とそっくりのヘアリー・ドッグを見たカービーは我慢できずに駆け寄っていったのです。


Hairy Dawg found a friend! Follow Blane Marable Photography for more Game Day photos.
Posted by Blane Marable Photography onSaturday, September 21, 2019
カービーは、我を忘れるほど大喜び!!

まるで大好きな人に会えたかのように全身で嬉しさを爆発させるカービー。とても初対面とは思えません!

この動画は36万件を超える『いいね!』がつき、『2匹のブルドッグ』の微笑ましいやりとりにコメントが殺到しています。

・なんてかわいいの!

・長い間離れ離れだった父親に、ついに会えたみたいな喜び方!

・巨大なおもちゃだと思ってるのかな?

興奮しているカービーをわしゃわしゃとなでてあげるヘアリー・ドッグも優しいですね。

『ブルドッグス』ファンのマーサさんと一緒にいつもチームを応援しているカービーにとって、ヘアリー・ドッグは憧れのアイドルのような存在なのかもしれません。

きっとこの日はカービーにとって、一生忘れられない思い出となったことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典 Blane Marable Photography

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ