Mattのモノマネ写真に本人の感想は?/弘中アナ&田中みな実、あざとい2ショット

女子SPA!

2019/9/28 15:45

“金ピカ先生”こと、元予備校講師の佐藤忠志さんが亡くなりました。まだ68歳の若さだったそうです。

タレントとしても大人気で、全盛期には年収2億円に達したという佐藤さん。日本刀をちらつかせながら授業をする先生なんて、二度と出てこないでしょうね。では、今週もどうでもいい芸能ニュースを振り返りましょう。

◆①天竺鼠・瀬下豊のMattメイクが大反響!Mattも絶賛「これは笑った」ファン「メイク史に残る作品」「もはや絵画」など称賛

スポーツ報知 9/23(月)ほか

お笑いコンビ「天竺鼠」の瀬下豊(40)が、23日までに更新したSNSでMatt(25)のモノマネ写真をアップし、話題を呼んでいます。

これは21日放送の『有田Pもてなす』(NHK)で披露したもの。アーティストのチョーヒカル(26)が手がけたメイクに、Mattさん自身も「僕の方が100倍綺麗だけどでもすごーい」と大絶賛していました。

そんなスゴ腕のチョーさんにリクエスト。フツメンになったMattさんを見てみたい!!

◆②田中みな実、加藤綾子との不仲説を否定「嫌い合うほど存じ上げない」

ザテレビジョン 9/23(月)ほか

田中みな実(32)が、25日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の2時間スペシャルに出演し、いろんな女子アナと共演するたびに仲が悪いことになってしまうという、切実な悩みを打ち明けていました。

司会の加藤綾子アナウンサー(34)との関係も例外ではないそうで、「加藤さんとも仲悪いとか書かれるけど、お互い嫌い合うほど存じ上げないんですよ。ね?」と、念押ししていた田中さん。

久しぶりに、冷戦構造という言葉を思い出しました。

◆③弘中アナ、田中みな実との“あざとい”2ショットをアップ「綺麗で華奢でびっくり」

デイリースポーツ 9/25(水)ほか

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(28)が、24日に更新した自身のインスタグラムで、田中みな実(32)との“あざとい”2ショットを公開しました。

27日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)で共演した2人。口元に人差し指をあてたおそろいのポーズに、「かわいいからあざとくても許す!」と絶賛のコメントが相次いだそう。

この、“こういうの好きなんでしょ?”感がたまりませんね。

◆④“出しゃばり”松岡茉優に共演者困惑 佐藤健&鈴木亮平らイジり「汚い」「『西郷どん』はどこいった!」

ORICON NEWS 9/25(水)ほか

25日、映画『ひとよ(一夜)』のプレミア試写会に、佐藤健(30)、鈴木亮平(36)、松岡茉優(24)らが登場しました。試写会後のトークでは、松岡さんが大活躍だったそう。

3兄妹を演じた感想を聞かれ、「だんご? 3兄弟と言えば『だんご3兄弟』ですし」と、まずひとボケかました松岡さん。役作りについて語る佐藤さんの横から、「この映画の佐藤さんは汚いですよ! こんなにきれいな顔をしているのに!」と、まくしたてる一幕も。鈴木さんにも、「『西郷どん』はどこいった!」と、何しろハイテンションだったんだとか。

ネットでは批判されていましたが、ちょっとがんばり屋さんなだけですよね。

◆⑤中谷美紀、結婚の条件は「便座」のマナーと「空想タイム」

ORICON NEWS 9/24(火)ほか

24日、ドラマスペシャル『あの家に暮らす四人の女』(テレビ東京系 30日放送)のトークショーに、主演を務めた中谷美紀(43)が登場し、独特の結婚観を明かしました。

昨年、ヴィオラ奏者のティロ・フェヒナー氏(50)と結婚した中谷さんですが、ひそかに譲れない条件があったんだそう。「結婚する男性の条件の第一が、(使用後の)便座は下げる、あわよくばフタも閉める、でした」とのこと。加えて、ひとりきりで空想する時間のために、そっとしておいてくれることも大事な条件だったと話していました。

いちいち便座に気を配るフェヒナーさんを想像すると面白いですね。

<文/沢渡風太>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ