人と関わり成長していく。阿良々木暦らの人生を彩る「化物語」の音楽

UtaTen

2019/9/28 12:00

化物語とは?


高校3年生の阿良々木暦(あららぎこよみ)は、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと名乗る吸血鬼の女性に眷属(けんぞく)にされ、特殊な能力を得ます。

周囲で起きる「怪異(かいい)」に憑かれた人達が起こす事件を解決しながら、相手の心の傷に触れ、自分と向き合いながら成長していく、彼のロードムービーのような作品です。

この作品は「物語シリーズ」と称されており、「化物語」を含むファーストシーズンをはじめ、セカンドシーズン、ファイナルシーズン、オフシーズン、モンスターシーズンからなる五部構成で、2005年から現在まで連載中です。


▲画像引用元 (Amazon)

なお、西尾維新さんは、2015年にドラマ化された「掟上今日子の備忘録」の作者としても知られています。

ED曲はsupercellのデビュー曲!


「化物語」のエンディングテーマ『君の知らない物語』は、コンポーザーのryoを中心に、複数のクリエーターやデザイナーによって構成されたユニット、supercellのメジャーデビュー曲です。



好きな人に天体観測に誘われた少女の密かに抱く恋心が描かれています。

「君の知らない物語」



友人グループの中で一緒に天体観測をしながら、自分の秘めた想いを打ち明けようとするものの、なかなか伝えられません。

好きな気持ちに気付いてほしいのに、気付かれないよう振る舞ってしまう。そして、その想いは伝えることができないまま…。

そのときの後悔を、星を見るたびに思い出してしまう、切ない恋の物語です。



実は、アニメ「化物語」の12話に、阿良々木暦とヒロインの戦場ケ原ひたぎ(せんじょうがはら)が星を見るシーンがあります。
『君の知らない物語』は、ひたぎ目線の歌ともとれますが、2人の結末はこの楽曲と同じになってしまうのでしょうか…?答えはぜひ本編をご覧ください。

▲画像引用元 (Amazon)

OP曲は各ストーリーのヒロインたちのソロ楽曲


「化物語」のオープニングテーマは、阿良々木暦と関わる女性達が歌うキャラクターソングです。このアニメでは、ストーリーごとに事件を起こす、または巻き込まれる女性が異なり、その人物が各話のOP曲を担当する構成になっています。

「staple stable」



「staple」はホッチキスの針のこと。阿良々木暦と、蟹の怪異に憑かれた戦場ケ原ひたぎが出会った際に、彼女が彼に使ったホッチキスがモチーフになっています。

爽やかなサウンドに乗せて綴られている歌詞は、『君の知らない物語』と同様、天体観測がテーマになっています。CVは斎藤千和さん。

「帰り道」



蝸牛の怪異に憑かれた小学生、八九寺真宵(はちくじまよい)のストーリーに沿った歌詞になっています。



彼女は、自分に関わった人を迷子にし、自身も道に迷っています。その理由とは?そして、彼らは無事に目的地へたどり着けるのでしょうか。CVは加藤英美里さん。

「ambivalent world」



猿の怪異に憑かれた女子高生、神原駿河(かんばるするが)は、先輩の戦場ケ原ひたぎを慕っているのですが、ある日を境に疎遠になってしまいます。

神原が“ひたぎと昔の関係に戻りたい”と願うところから、事件が展開されていきます。そんな、神原のひたぎへの想いが、この楽曲に込められています。CVは沢城みゆきさん。

「恋愛サーキュレーション」



阿良々木暦に片思いをしている中学生、千石撫子(せんごくなでこ)は、蛇の怪異に憑かれ、言い寄って来た男子生徒を拒否したことをきっかけに、「蛇切縄(じゃぎりなわ)」という呪詛に見舞われてしまいます。



その後も彼女は様々な形で事件に関わってくる、キーパーソンの一人です。

ポップなサウンドと歌詞には、彼女の純粋な恋心が溢れんばかりに詰め込まれています。CVは花澤香菜さん。

「sugar sweet nightmare」



阿良々木暦のクラスメートであり、彼にとって大切な存在でもある羽川翼は、猫の怪異に憑かれています。阿良々木とはよく「羽川は何でも知ってるな」「何でもは知らないわよ、知ってることだけ」というやり取りをすることはファンの間でよく知られています。

彼女の過去を反映した混沌さのあるサウンドに乗せて、ある人への恋心が歌われています。 CVは堀江由衣さん。

成長していく彼らの今後に期待!



▲画像引用元 (Amazon)
様々な事件に巻き込まれながら、少しずつ大人になっていく阿良々木暦と、彼と関わり変わっていく彼女たちの物語はこれからも続いていきます。ぜひあなたの目で見届けてください!

TEXT 和泉茉莉

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ