池袋東口にコスプレイヤーのオアシス出現!?「池ハロ」新企画発表

dwango.jp news

2019/9/28 10:46


niconicoとアニメイトが参画する池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会が主催する「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」(以下「池ハロ」、2019年10月26日(土)・10月27日(日)開催)の新企画が発表された。

池ハロでは開催期間限定の歩行者優先道路が、Hareza池袋中池袋公園間を中心に新設される。会場はコスプレイヤーの表現の場として開放されるほか、両日13時30分より「池ハロコスプレパレード」が開催され、アニメ『けものフレンズ』、『ソードアート・オンライン』のほか、スマートフォンゲーム『#コンパス~戦闘摂理解析システム~』とのコラボパレードなどを予定している。

そして、イベント開催期間中、池袋東口の複数店舗でBGMがアニソンに変わる「池ハロアニソン祭り」を初開催。池ハロ参加者が食事と共にアニソンを楽しめるコスプレファンの新たな”居場所”が誕生し、エリア全体で世界観を楽しむことができる。(協力店舗は後日発表)

コスプレイヤーの撮影イベント「ガチ撮影エリア」には、人気男性コスプレイヤーの小林航太弁護士、ももき、Billy、はやちんの出演も決定した。

さらに、今年初開催となる「池ハロ DJパーティー」、「池ハロ ティーパーティー」、「池ハロスイートプリンセスプラン」のチケット発売が9月28日(土)10時より開始。

池袋東口に出現する”コスプレイヤーのオアシス”を是非楽しもう。

■池袋ハロウィンコスプレフェス2019
【開催日時】
2019年10月26日(土)・10月27日(日)  両日10:00~18:00(ステージイベント開催時間:11:00開演~17:00終演予定)
【参加費 (税込)】
参加・観覧は無料
コスプレ・カメラマン登録料:2,000円(当日 2,300円)
池ハロ1Dayプレミアムパスポート:3,500円
レイトアウトチケット:500円 ※本チケットは当日販売のみとなります

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ