トランプ大統領の皮肉を受けてTwitterのプロフィールを変更したグレタ・トゥーンベリさん 「最高の引用だね」

ガジェット通信

2019/9/27 14:30



各国のリーダーが集う国連の気候行動サミットで、地球温暖化に対する危機感を訴え、世界中に知られることになった、スウェーデンの若き環境活動家グレタ・トゥーンベリさん。一方、2017年に地球温暖化対策や気候変動抑制に関する国際的な協定の“パリ協定”からの離脱を表明したのは、アメリカのトランプ大統領です。

https://twitter.com/ananavarro/status/1176179766006882305

国連の気候行動サミット会場で、両者がニアミスした際、トゥーンベリさんがトランプ大統領をにらみつける姿がなによりも両者の関係を表しています。

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1176339522113679360

トゥーンベリさんのスピーチ映像と共に、トランプ大統領は「明るく素晴らしい未来を楽しみにしている、とても幸せな若い女性のようだ。彼女のスピーチを見られてよかった」とツイート。16才の女の子を小馬鹿にした内容の皮肉ツイートは、例によって例のごとく物議を醸しました。

https://twitter.com/AdamParkhomenko/status/1176525220808667136

この皮肉に対して、トゥーンベリさんは反論することなく、ただ単にTwitterのプロフィールを変更するにとどまりました。プロフィール文のほうは、トランプ大統領のコメントをそのまま引用し、「明るく素晴らしい未来を楽しみにしている、とても幸せな若い女性です」という内容。現在は、従来の「16才の気候環境活動家でアスペルガー症候群」というプロフィール文に戻っています。

自分よりはるかに年配の政治家に対して、弱冠16才のトゥーンベリさんが見せた“大人の対応”には、数多くの声が寄せられています。



・彼女を愛さずにはいられない

・アメリカ大統領相手に戦争を仕掛けた16才。彼女が優勢なのが笑える

・最高の引用だね

・これ以上ない完璧な対応

・トランプが著作権侵害で訴えてくるかもしれないから気を付けて

・ノーベル賞だけでなくピューリッツァー賞も受賞して欲しいな

・彼女一人の知能のほうが、トランプの家族全員の知能よりも上回ってる

・自閉症だからといってユーモアのセンスがないわけじゃないんだよ

・アメリカからの国外退去決定



https://twitter.com/BarackObama/status/1174056583610949632

トランプ大統領との関係は微妙なようですが、バラク・オバマ前アメリカ大統領とは良好な関係にあるようです。

※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/AdamParkhomenko/status/1176525220808667136

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ