アンパンマンが出ずにガチャガチャを19回 夫婦の奮闘の結果は…

しらべぇ

2019/9/27 13:30




子供を持つと、それまでは視界に入ってこなかったものに興味を持つもの。中には、子供以上に熱をあげてしまう人も。

AKB48の元メンバーで、現在は都内でネイルサロンを営む佐藤夏希さん(29)が26日に更新したブログが注目を集めている。

■300円のガチャガチャを19回も


昨年3月に第一子となる長男を出産した佐藤さん。この日は「ガチャガチャに5700円も使ったワケ。」とのタイトルでブログを更新すると、1回300円のアンパンマンガチャガチャを合計19回したことを明かす。

通常、ガチャガチャと言えばカプセルの中に景品が入っているものだが、このアンパンマンガチャガチャは景品自体が丸く、カプセルの役目を果たしており、また組み立ても簡単な「本当にしっかりとしたおもちゃ」とのこと。


関連記事:森渉、妻・金朋の“アンパンマン攻撃”に困惑 「娘が飽きない程度に抑えて」

■19回目の正直でアンパンマン


そして、「もちろん狙いはアンパンマン!」と意気込んでガチャガチャを始めた佐藤さん夫婦。しかし、アンパンマンはレアキャラなのか、なかなか出てこず、19回、金額換算で5,700円もかかることに。

その結果、他キャラがダブリ続け、「てんどんまん4個 コキンちゃん4個 チーズ2個 あかちゃんまん3個 バイキンマン5個」という面々に。「本当にアンパンマンだけが何回やっても出なくて」という状況だったものの「私も旦那さんも諦められなくて出るまでやろう!と決めたわけです(笑)」と佐藤さんはそのときの状況を綴った。

■女性向けのガチャが熱い


「高いガチャガチャになりました。(笑)」とブログを締めくくった佐藤さんだが、途中から後に引けなくなること、そしてときに子供以上に熱心になってしまうことに共感する人も少なくないのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査では、「ガチャガチャを全種類集めるために、何度もしたことがある」と答えた人はわずか14.7%。性年代別では、20代から30代の女性が高い割合になっている。



もしかすると佐藤さんのように「子供のために」奮闘したという人もいるのかもしれない。

・合わせて読みたい→ノンスタ石田、娘2人に気づかれず… 「父ちゃんおるから!」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ