元AKB・西野未姫、ファンに「歯が溶けている」で炎上 発言の真意は…

しらべぇ

2019/9/27 12:30

(画像は西野未姫Instagramのスクリーンショット)
AKB48でタレントの西野未姫が26日、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演し、過去の炎上発言を釈明した。

■握手会は「ゲロ吐くほど嫌い」


番組では、「握手会はゲロ吐くほど嫌い」という、西野の炎上発言を紹介。「ファンの方どういう人多いんですか?」と質問された際に、西野は「思った通りに言ってた」のだという。

そして、「だから『握手会もすごい人が多くて疲れちゃってすごい大嫌いでした』とか、思ったまま素直に言ってたら、どんどん炎上しちゃって…」と、炎上は率直に話した結果だと主張。それでも「今はとっても反省をしている」と打ち明けた。


関連記事:元AKB48・西野未姫、炎上コメントに母が号泣 「訴えたら慰謝料はいくら?」

■「歯が溶けている」と発言も


他にも、「AKBのファンは歯が溶けている」と発言していたことも。

これについては「(歯が)抜けている人はよく見かけますよ。でも、AKBの握手会に来るファンの人は、歯がとろけてるんですよ」と自身の経験を振り返った。

これを受け、MCのダウンタウン・浜田雅功が「ファンは減りましたか?」と投げかけると、西野は「今、ファン10人しかいないんで」と元アイドルとは思えない現状を明かし、スタジオを沸かせた。

■ネット賛否「面白い」「好感度下がる」


炎上発言を釈明し、反省の言葉も述べた西野に、ネット上では「面白い」との声があがっている。








など称賛の声が。一方で、「好感度が下がる」「ファンに失礼」といったコメントも見られた。

■炎上経験は少ない?


近年ではSNSの普及にともない、芸能人が炎上するケースが多く見受けられる。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,365名を対象に調査を実施したところ、「炎上した経験がある」と回答した人は全体の4.4%だった。



「炎上商法」なんて言葉もあるが、今回の西野のように、これまで支えてくれたファンたちを傷つけるのは、また話が違うと思った視聴者も少なくないようだ。

・合わせて読みたい→元AKB48・西野未姫、初対面のスタイリストから「ブス呼ばわり」に憤慨

(文/しらべぇ編集部・RT

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ