「往生際が悪いなぁ…」 上野なつひと佐藤二朗のやり取りが面白すぎる!

grape

2019/9/26 11:07

個性的な演技で人気の俳優・佐藤二朗さんが、株式会社ファンケルの『内脂サポート』のCMに出演。

佐藤さんは健康診断で、身長と体重からBMI(肥満指数)を算出されることが、恐怖でしかない患者を演じます。

「なんとかして肥満宣告を逃れなければ!」と、看護師役の上野なつひさんを相手にありとあらゆる手段を使って、抵抗しますが…。

見ていて微笑ましくなる、2人のコミカルな攻防を、どうぞご覧ください!


佐藤さんはBMIの数値を少しでも低くするために、身長測定で背伸びをしたり、体重計に乗れないフリをしたりと、駄々をこねますが、つねに冷静沈着の上野さんには通用しません。

最終的に「BMIの数値が肥満の対象である」という通告を受けて、しょんぼりしてしまいます。

現実に目を向けようとはせず、最後まで必死の抵抗をした佐藤さん。

「往生際の悪さ」が微笑ましいかぎりですが、健康診断は自身の健康状態を知ることができる、とても貴重な機会です。

健康診断当日にうろたえることのないよう、日頃から食べすぎに気を付け、適度な運動を心掛けたいですね!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ