クリスマスに告白したい♡片思いの男性と付き合う可能性が高まるタイミング&セリフ

folk

2019/9/26 20:00

クリスマスに好きな人に告白したい♡


意中の男性とクリスマスにデートが出来るなら、この大きなチャンスを逃す手はありませんよね。自分の恋心をオープンにし告白をするのは、女性にとってとても恐怖心で埋め尽くされる心理状態のはず。

でも少しだけタイミングを上手に見計る事が出来ると、告白成功の鍵を掴むきっかけでもあるのです。クリスマスに効果的な告白をする為に、今からでも片思いの恋愛アプローチを実践しましょう。

意中の男性をクリスマスという聖なる日にデートを誘う事が出来たら、あとは告白のタイミングを見抜くのみ。今回は、クリスマスに告白する為の秘訣を紐解きます。

クリスマスデートで告白するタイミング


クリスマスデートで告白するタイミング

告白を成功させるには、クリスマスデート中の2人の雰囲気や空気感を見極める必要が大切です。

例えば、クリスマスデートの最中に良い雰囲気になった時こそ、またとない絶妙な告白のタイミング。片思い中の女性にとって、クリスマスデートは2人の関係を進展させる『大きなきっかけ』でもありますよね。

告白をするには、的確なタイミングと日常的からの2人の雰囲気をよく観察しておくべき。片思いの女性は、クリスマスデートできちんとタイミングを図るか否かで告白成功の可能性も左右されるのです。

タイミング①良い雰囲気を見極める


クリスマスに告白をするには『良い雰囲気を見極める事』が大切。例えば、デートの途中で一休みをする時や、上手く恋愛話に華が咲いた時は、きっと2人の間の雰囲気も気分も上がっているでしょう。

『この感じなら告白出来るかも…』と、良い雰囲気を見極める事が出来れば、ここぞというタイミングで告白に進むべき。クリスマスという特別な日に、好感を抱いている女性と甘い雰囲気になれば、男性も『この女性なら、付き合うのもアリかな…』と考えるはず。

クリスマスならではの告白成功の秘訣は、その時々のタイミングと2人を取り巻く雰囲気を見図る事です。

タイミング②プレゼントを渡す時


クリスマスに告白をするタイミングは『プレゼントを渡す時』です。クリスマスと言えば、相手の趣向に寄り添ったプレゼントが付きもの。まだ付き合ってない段階の2人にとって、カップルのようなプレゼント交換はハードルが高いでしょう。

かといって、クリスマスにプレゼント無しなのも味気ないもの。クリスマスに告白をするなら、好きな人には内緒でプレゼントを用意するのがおすすめです。クリスマスデートの途中で『あのね、実はプレゼントがあるんだ♡』と、爽やかに言えば良い雰囲気を作り出せます。

両思いよりも片思いである可能性の方が高いなら、値段も3,000円以内の低予算で『男性に気負わせないもの』をプレゼントに選ぶように意識する事です。

タイミング③デートの別れ際


クリスマスデートがいい雰囲気で終わろうとするタイミングは絶好の告白のチャンスです。クリスマスのデートが楽しければ楽しかった分だけ、男性との別れが寂しくなりますよね。その寂しさやクリスマスデートの余韻は男性も同じなのです。

例え両思いではなく女性の片思いでも、良い雰囲気のまま『今日はこれで…』とデートの終盤を迎えた時は、男性も『今日は楽しかった…』と、どこか寂しいような切ない雰囲気になるでしょう。

クリスマスデートの効果を生かし『もう少し一緒に居たい』と思わせた後に告白をすると、成功の可能性がグッと増します。

クリスマスデートでの告白に対する男性の本音


クリスマスデートでの告白に対する男性の本音

片思い中の女性がクリスマスに告白をする事に対して、世の男性たちは一体どう感じるのでしょう。好きな人に告白をするなら思いを伝えて告白を成功させましょう。

クリスマスにデートをするなら『片思い中の女性に告白をされた男性の本音』をきちんと押さえて、告白成功の可能性を効果的に高めましょう。クリスマスに告白が上手くいけばきっと素敵な記念日になりますよね!

告白成功の可能性は高い


男性は『成功の可能性が上がる』と感じる傾向にあります。クリスマスにデートをOKした時点である程度女性に対して恋愛感情を抱いています。片思い中の女性は『私の一方的な片思いだ』と思っているはず。

男性にとっては『完璧な片思いじゃない』と、少なからず男性本人にも好意があるのです。クリスマスデートをOKしてくれた事実を糧に告白するのもありですよね。

断りづらい


男性は『断りづらい…』と思う場合もあります。友達期間が長い2人だと、まさか女性が自分に片思い中とは夢にも思わないのでしょう。友達だった女性に告白をされると『断りづらい』という印象もあるようです。

友達だからという理由でクリスマスに会う事もOKした可能性も高いです。クリスマスというカップルにピッタリな雰囲気も相まって断りづらいのでしょう。

甘い雰囲気に飲まれそう


クリスマスに告白をされると、男性は『甘い雰囲気に飲まれそう』と思うようです。クリスマスは普段のデートとは一味違うもの。男性にとっても女性にとっても、クリスマスの素敵な雰囲気に気分も高まってしまいますよね。

クリスマスに女性との距離が近づいたと感じている時に女性から『ずっと片思いだったんだけどね…』と、告白のセリフを出されると、甘い雰囲気に飲まれそう…と、印象があるようです。

必然的に告白成功の可能性も上がりますので、片思い中の女性はクリスマスにタイミングを見計らって告白に挑みましょう。

クリスマスデートで告白する時のセリフ


クリスマスデートで告白する時のセリフ

効果的な告白のセリフを活用して片思いに終止符を打ちましょう。クリスマスならではの告白のセリフを3つ集めました。クリスマスに告白を成功させる秘訣は『タイミング』です。

付き合ってない2人の心の距離を縮める告白はとても大切。クリスマスらしい告白のセリフで、意中の男性のハートを揺さぶるのです。

『来年のクリスマスも一緒に過ごしたい』


クリスマスデートで告白する時のはセリフは『来年のクリスマスも一緒に過ごしたい』です。付き合ってない段階でせっかくクリスマスにデートが出来る事になったのですから、通常の告白のセリフではなくクリスマスらしいセリフを使いましょう。

好きな人に面と向かって『好き』だと言えない女性でも、間接的ながら気持ちが伝わりやすい『来年もクリスマスも一緒に…』というセリフなら、勇気を出して言えるのではないでしょうか。

片思いを超えて来年のクリスマスを一緒に過ごす為にも、告白の雰囲気とタイミングを掴んだら勇気を出して一歩踏み出すのです。

『クリスマスに好きな人に会えた』


クリスマスデートで告白をする時は『クリスマスに好きな人に会えた♡』と、笑顔でロマンチックなセリフを言ってみましょう。このセリフは場合によっては相手に『他に好きな人がいるのかな?』と思わせる事に繋がるので要注意。

このセリフを可愛い告白のセリフにしたいなら『クリスマスに好きな人に会えたよ。今も隣に居てくれてるけど…』と、照れ笑いで可愛さをアピールしながら伝えると効果的。

鈍感な男性にも伝わりやすい告白のセリフで片思いを卒業しましょう。

『片思いが実りますように』


クリスマスデートで好きな人に告白をする場合は『片思いが実りますように』と、サンタさんにお願いをする事。男性本人に向けて言ってしまうと相手に『重い…』と引かれてしまう恐れがあります。

ですから、あくまでサンタにお願いするように『この片思いが実りますように』と、間接的な告白をするのです。クリスマスツリーやサンタさん人形があるとタイミング的にもバッチリで、通常の告白とは一味違う告白が出来ます。

クリスマスデートでの告白を成功させる対策


クリスマスデートでの告白を成功させる対策

クリスマスに告白をすると決心出来たなら、片思いから卒業する為の対策に全力を注ぐべき。まだ付き合っていない状態で好きな人をクリスマスデートに誘うのはとても勇気のいる事です。

もしも相手がクリスマスにデートする事をOKしてくれたなら、そのタイミングからクリスマスに向けて告白の準備を始めるのです。ここでは、クリスマスデートでの告白を成功させる対策をご紹介します。

効果的にポイントを押さえて、クリスマスに2人の関係を片思いから両思いへとステップアップさせましょう。

デートプランは慎重に


クリスマスに告白を成功させるには『デートプランは慎重に考える事』を大前提に考えましょう。通常のデートでもそうですが、クリスマスデートは特にプラン選びが成功の鍵を握ります。

いくらクリスマスだからといって、定番のイルミネーションやディナーをチョイスすると相手の男性に『なんか違う…』と、価値観の違いを感じさせてしまうかもしれません。

定番ばかりにこだわるのではなく、あくまで男性の趣味や趣向に寄り添って考える事で、クリスマスに良い雰囲気を作り出せるのです。

恋愛アピールをしておく


クリスマスに告白を成功させる為には、日頃から『恋愛アピールをしておく』という事を忘れずに。もしかすると相手の男性は、ただの友達からクリスマスに遊ぼうと誘われた、と安易な認識をしている可能性があります。

もしもそうだった場合、女性からの予想外の告白にかなり衝撃を受けてしまうでしょう。戸惑いの余り深く考えないでお断りする可能性だってあるのです。

クリスマスに『告白されるのでは?』と匂わせておく事で、好きな人にも告白を受ける心の準備をしてもらえるのです。

一生懸命さを伝える


クリスマスの告白を成功させるには『一生懸命さを伝える』という事。片思いの女性にとって、告白というのはとても勇気がいるし恐怖心すら抱くものです。

もちろん告白をするには一生懸命になるでしょう。ですが、緊張の余り思っている事の半分も伝えられないのは危険。緊張で頭が真っ白になりかなり短い告白になってしまった、となると、男性にもサラッとした印象しか与えられないでしょう。

短い言葉でもゆっくりと時間をかけて、一生懸命な気持ちを伝える意識を持ちましょう。

クリスマスで告白する時のNG行動


クリスマスで告白する時のNG行動

クリスマスに告白する時、片思い中の女性が気をつける事にはどんなものがあるのでしょうか。まだ付き合ってない状態でNG行動をしてしまうと、取り返しがつかない自体に陥る危険性があります。

クリスマスに告白をしようと思っても、NG行動をしてしまうと成功どころかデート自体が失敗に終わる可能性だってあるのです。クリスマスの告白で好きな人に距離を置かれてしまわない為にもしっかりと『告白する時のNG行動』を把握しておきましょう。

クリスマスで告白をする際の反面教師にしてみてくださいね!

頑張りすぎる


クリスマスに告白する時のNG行動は『ディナーで頑張りすぎる』というもの。例えば、好きな人がクリスマスデートをOKしてくれたとなると、プランを考える時でもウキウキして張り切ってしまうでしょう。

もちろん素敵な告白をする為にアレコレと考えるのは素晴らしい事です。しかし、好きな人に喜んでもらおう、いいところを見せようと高級感溢れるホテルでのディナーを選んだり、相手が気兼ねしてしまうようなプレゼントを贈るのはNG。

価値観や住む世界が違うのかも…と、男性を引かせる原因になる可能性が高いのであくまで自然体に楽しめるデートを提案しましょう。

LINEで返事を待つ


クリスマスに告白をする時のNG行動は『LINEで返事を待つ』です。クリスマスデートの最中や別れ際に告白をした場合、緊張で焦る余り『返事はいつでもいいから!気持ちが出たらLINEで教えて』という趣旨の事を言うのはNG。

せっかく面と向かって告白をしたのです。男性が可能ならその場で返事をもらうのがベスト。クリスマスデートは、ロマンチックな雰囲気が告白成功の後押しをしてくれる効果があります。

一晩、二晩と『冷静になる期間』を設けてしまうと『クリスマスデートは楽しかったけど、付き合うのは…』とジャッジされる可能性を上げてしまうのです。

ナルシスト気味な告白


クリスマスに告白をする時のNG行動は『ナルシスト気味な告白』です。クリスマスはとても素敵な雰囲気が漂うロマンチックなもの。特に夜デートが出来る場合、片思いの女性はドキドキでいっぱいいっぱいになるでしょう。

魅力的な女性を演出しようと意気込む余り『ナルシストっぽい告白』をしてしまうと、男性を冷めさせてしまう恐れがあります。付き合ってない状態だと、一旦引かれてしまうと修正出来ない自体になる確率が上がるので自然体で告白出来るよう意識しましょう。

クリスマスは好きな人に告白しよう!


クリスマスは、片思いの女性にとって絶好の告白チャンス。そしてこの大きなチャンスは、一年に一回しかない特別なものなのです。好きな人に告白をするのはいつだって緊張するものですが、勇気を出すと何かが大きく変わるかもしれませんよ。

片思いの純粋な気持ちを好きな人に効果的に伝える事で、今後の人生がパッと輝き出す可能性だってあるのです。クリスマスデート当日までにしっかりと告白成功の可能性を上げて、素敵でロマンチックな告白を実践しましょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ