心理カウンセラーが紹介|今すぐできる自尊心を高めるコツ4選

カナウ

2019/9/25 16:30


心理カウンセラーが紹介|今すぐできる自尊心を高めるコツ4選

「自分も誰かを好きになりたいし、誰かに好かれたい!」と願っても、「自分なんか好きになってくれる人なんかいるわけない…」と自尊心の低さから恋愛に前向きになれない人は多いでしょう。

恋愛をするためには「自尊心を高めること」が、恋愛テクニックを学ぶよりも大切です。そこで今回は、心理カウンセラーの資格を持つ筆者が自尊心の高め方をご紹介します。

人の良いところを探して褒める



初っ端ですが、最も自尊心を高める方法を教えます。

それは、「自分の周囲にいる人達の良いところを探して褒めること」です。

勘違いしないでほしいのが、他人を褒めたことでは自分の自尊心は高まりません。この方法のポイントは、周囲にいる人達を褒めていると、いつかその人達は自分も褒めてくれるようになります。

つまり、自分の自尊心を高める環境を作るための方法なのです。

自尊心を高めるために、他者からの承認や称賛は不可欠。それらを他者からもらうためには、まず自分から他者を承認し称賛するようにしましょう。

ただ、この方法を実行している時に気を付けるべきことは、「これだけ承認してあげたいのに、あいつは全然私を承認してくれない!」と怒らないことです。

確かに不公平感を味わうことはありますが、「10承認(称賛)して、1返ってきたら良いかな~」くらいの軽い気持ちでいることを忘れてはいけません。

自己責任論を押し付ける人と距離を置く



どれだけ自尊心を高めるために頑張っても、周囲にいる人の心無い一言で、積み上げてきたものが簡単に崩壊してしまうことはよくあります。

ですので、そういうことを言ってくる人とは距離を置くようにしましょう。特に注意すべき人は、何でもかんでも自己責任を押し付けてくる人。

こういう人の前で弱音を吐こうものなら、「努力不足!」「みんな大変なんだよ?」と責めるようなセリフを悪気なく浴びせてきます。

自己責任論は自尊心の低い人とは非常に相性が悪く、「自分はなんてダメなん人間なんだ…」という思いを強めてしまいます。ですので、極力関わらないようにしましょう。

小さいことでも自分を褒める



どんな小さいことでも褒めてあげることも自尊心を高めるために大切です。

例えば、「毎日遅刻しないで会社に行けてる!」「私が炊くご飯ってすごく美味しい!」といった簡単なことで構いません。

他人が聞いたら冷笑されるようなことでも、自分のしたことを自分に向けて承認・称賛してあげましょう。

憧れの人のマネをする



自分が好きなモデルやアイドル、女優のファッションやしぐさを真似してみることもオススメです。

これは心理学で“同一化”と呼ばれるもので、憧れの人の言動を真似することで、安心感を獲得するというものです。

例えば、新垣結衣さんが好きなのであれば、新垣さんが着ていた服を着れば「自分は新垣結衣だ!」と思うことができ、自尊心を高めることができます。

服装は簡単に取り入れられるので、似合っているかや好みかではなく、有名人がどういうものを身に着けていたかを意識して服選びをしても良いでしょう。

まとめ



時間と手間はかかりますが、自尊心を高めることは誰でもできます。まずは他人の良いところを褒めることから始めてみませんか?

(高萩陽平/ライター)

Photo by. Wesley Rocha

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ