客のマナーの悪さを指摘した駅員 訴えかけに「本当にやめてほしい」と共感の声

grape

2019/9/24 11:52

※写真はイメージ
Twitter上に現役駅員の苦労話などをツイートしている、投稿者(@n3cflFNAtq5B9o3)さん。

「改札口で駅員に声をかける時にやめてほしいこと」を投稿すると、多くの共感の声が上がりました。

投稿者さんが訴えたのは…。

改札口にイヤホンをしたまま来て、無言でICカードを出すのはやめてほしい。

自動改札で出られなかったのか、間違えて入場してしまったのかが分からず、駅員も処理ができません。

なんと、イヤホンをしたまま、無言でICカードを出す客がいるというのです。

これでは駅員も自動改札から出られないのか、間違って入ってしまったのかなど、客の状況がまったく分かりません。

投稿者さんのお願いに、多くのコメントが寄せられました。

・せめて片方は外すとか、そういう対応は必要でしょう。

・接客業をやっていると、イヤホンをしたまま注文する人がいます。あれはやめてほしいです。

・人と対面する時は、イヤホンを外すのが常識だと思いますよ。

イヤホンをしている人の中には、聴覚に障害を持っている人もいます。そういった場合は例外ですが、一般的には人と対面する時はイヤホンを外すのが礼儀でしょう。

客とはいえ物を頼む立場であるということを考えて、常識ある行動を取ってもらいたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @n3cflFNAtq5B9o3

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ