ザコシショウ、アキラ100%の“全裸お盆芸”を放送ギリギリの衝撃アレンジ!

テレビドガッチ

2019/9/25 05:00

9月26日(木)に木曜プラチナイト『ネタXチェンジ』(読売テレビ/日本テレビ系、24:09~)が放送される。

同番組は、誰もが知っている名作ネタを持つ芸人同士がお互いのネタをエクスチェンジ(交換)して披露するバラエティ特番。ただネタをコピーするのではなく、アレンジを加えてもOK。独自のエッセンスを加えて新しいネタへと昇華させていく。他の芸人のネタをやるため、芸人たちが普段とは違う一面を見せるのも見どころ。千原ジュニアとケンドーコバヤシがMCを務め、ゲストに小芝風花を迎える。そして、ネタをエクスチェンジするのは、EXIT、シソンヌ、ジャングルポケット、チョコレートプラネット、ハナコ、ミキ、アキラ100%、コウメ太夫、ハリウッドザコシショウ。

個性的なピン芸人たちのショートネタをエクスチェンジ。リレー形式でショートネタを交換するのはアキラ100%、ハリウッドザコシショウ、コウメ太夫という豪華なメンバー。ケンコバは「ここは荒れると思いますよ。人のチョイスがまず荒れる」と3人の危険な化学反応を心配する。ジュニアも「荒れるな~。濃いな~。天ぷらカレーうどんみたいな……」と登場する強烈キャラの3人に苦笑いする。

トップバッターのアキラ100%は「チクショー!」と甲高い声で叫ぶコウメ太夫の漫談に挑戦。全身白塗りで登場した全裸のアキラは自分らしくネタをアレンジ。ザコシショウはアキラ100%の全裸お盆芸を披露するが、股間を全く隠さないという暴挙に出る。放送ギリギリの衝撃アレンジにジュニアとケンコバは苦笑いする。コウメ太夫はザコシショウの古畑任三郎のネタに挑戦する。ネタ後、ジュニアは「なんでやろう。もう1回みたい」と3人のエクスチェンジネタがクセになる。小芝は「ザコシショウさんがやられている時、見られなくて……」と下ネタ全開アレンジに困惑する。ケンコバは「ザコシショウのせいで自分が嫌いになった。風花ちゃん、どんな顔してんやろうって思ってしまって……」と反省する。

そのほか、ジャングルポケットの「アジト」とハナコの「犬」、ミキの「兄弟漫才」とEXITの「ネオパリピ系漫才」、チョコレートプラネットの「密室ゲーム」とシソンヌの「ボクシング」をエクスチェンジする。

エンディングには芸人全員が集合。小芝が一番幸せなネタ交換ができたベストエクスチェンジを発表する。

<収録後のコメント(千原ジュニア、ケンドーコバヤシ)>
――収録を終えていかがですか?

ジュニア:おもしろかったですね。

ケンコバ:ちょっと不安もあったんですけど、やりにくいやろなと思って……。でも、意外とみんなやりにくそうではなかったですね。楽しんでやっていたというか……。

ジュニア:そもそもおもしろいもんやからね。

ケンコバ:今日なんかホンマに大体一度は見た事あるネタ、印象が強いネタなんですよ。それを持っているコンビって少ないですもんね。

――芸人同士がネタをエクスチェンジするという今回の企画はどう思いましたか?

ジュニア:お互い、見えてくるもんもある感じがしますね。

ケンコバ:ちょうどバランスも良かったというか……。尊敬とまで言わへんけど、「あいつら、好きやな」って思っている所が交換していますもんね。ソニー(事務所)の3人(ピンの3人)以外は(笑)。

――事前の予想と違ったネタ交換はありましたか?

ジュニア:思った以上に新しかったですね。ホンマ設定だけみたいな……。

――忠実にやらずにアレンジする人が多かったですか?

ケンコバ:真面目な人がいなかったですね、誰一人(笑)。もしこの企画が定番化していって、クソ真面目な人が出てきたらメチャおもしろいでしょうね。

ジュニア:でも、変えるという事がある種クソ真面目やからね。一番不真面目なヤツはそのままやる(笑)。だから、すげぇ真面目なヤツらがやったという感じですね。

――次回あるとしたらどの芸人さんたちを交換したらおもしろいと思いますか?

ケンコバ:いがみ合ってる所とかどうですか?

ジュニア:どこ?

ケンコバ:今、ロッチとアンガールズとか。

ジュニア:あ~。イイですね。あとせいじとなだぎとか(笑)。

ケンコバ:それは正式NG出されているんで……(笑)。

ケンコバ:ベテランの人とかね。

ジュニア:コントの人の方が向いている気がしますね。役柄やからね。漫才は本人やから。

――女性のコンビの交換はどうですか?

ケンコバ:イイですね。

ジュニア:ピンでもね。友近とゆりやんとか……。

ケンコバ:最近、男女コンビも多いですからね。しかも、男女のバランスが違うコンビが多いからおもろいかもしれないですね……。

ジュニア:相席スタートとにゃんこスター。

――お2人がやってみたいネタはありますか?

ケンコバ:くやしいなと思ったネタはいっぱいありますけどね。こういうのやられたかって……。

ジュニア:自分では絶対に思いつかへんなっていうのはやってみたいですね。アキラ100%とか。

ケンコバ:見てられないでしょうね(笑)。

ジュニア:見えて、見えて(笑)。

ケンコバ:細かい所の動き、鈍いからなぁ(笑)。

ジュニア:永野とか(笑)。自分では絶対に思いつけない所。英孝ちゃんとか。

ケンコバ:僕は誰かのやるというより、入れて欲しいなっていうチームは結構ありますけどね。あの中に入ったら楽しいやろなって……。東京03とか入ってみたいですね。一度はしっとりやってみたいですね(笑)。

――逆に自分のネタをやってもらったらおもしろそうな芸人さんはいますか?

ジュニア:それはこっちからはわかりにくいですね。

ケンコバ:大ベテランの人がやったら大体おもしろくなるかもしれないですね。坂田師匠とか。

ケンコバ:兄弟コンビとかどうですか?

ジュニア:兄弟コンビ? コントでいたっけ? 兄弟って漫才ですもんね。

ケンコバ:しゃーないからはなわと塙(ナイツ)にやってもらいます?(笑)。

――ザコシショウのネタはオンエアできそうですか?

ジュニア:全然大丈夫でしょ。

ケンコバ:全然大丈夫じゃないですか? 尿道描いてなかったですからね。

ジュニア:尿道アカンの?

ケンコバ:そこがラインって聞きましたけどね。別にヤツがカットされても僕はどうでもいいですけど(笑)。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ