ミュージカル『刀剣乱舞』~葵咲本紀~急病の二葉要の代役に加古臨王

エンタステージ

2019/9/24 13:59


013065.jpg

ミュージカル『刀剣乱舞』~葵咲本紀~に出演中の二葉要の代役を、加古臨王が務めることが発表された。結城秀康役として出演していた二葉は急病のため休演、9月21日(土)から9月23日(月・祝)までの兵庫公演がやむなく中止となっていた。再開は、9月25日(火)18:30公演から。

加古は、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズで藤原泰衡役を演じてきた。さらに、10月25日(金)に大阪で開幕するライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~にも、和太鼓奏者として参加予定となっており、その腕前は折り紙付き(9月24現在)。

なお、二葉は所属するツインボーカルユニット「TWiN PARADOX」公式サイト内にてコメントを発表。自身の心境と共に、命に別状はないことを伝えている。

当記事はエンタステージの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ