甲子園を目指す少女たちの熱い夏!『八月のシンデレラナイン』とは?

UtaTen

八月のシンデレラナインとは?


『八月のシンデレラナイン』とはAkatsukiとKADOKAWA協業による、青春体験型野球のスマートフォン用アプリゲーム。

2017年6月からアプリゲームのサービスが開始されています。

アニメは2019年4月からテレビ東京、AT-X他にて放送されていました。

市立里ヶ浜高校に入学した、主人公の有原翼。彼女は野球部のない学校で「女子硬式野球部」を立ち上げます。

野球経験がなかったり、野球をすることを諦めたり…。

個性豊かな少女たちが、ぶつかり合いながらも甲子園を目指して成長していく青春野球物語です!

登場人物


画像引用元 (Amazon)

野球に青春をかける少女たちはこちら!

有原 翼(ありはら つばさ) CV:西田 望見 ポジション:ショート

東雲 龍(しののめ りょう)CV:近藤 玲奈 ポジション:サード

野崎 夕姫(のざき ゆうき)CV:南 早紀 ポジション:ファースト

河北 智恵(かわきた ともえ)CV:井上ほの花 ポジション:セカンド

宇喜多 茜(うきた あかね)CV:花守 ゆみり ポジション:ライト

鈴木 和香(すずき わか)CV:緑川 優美 ポジション:キャッチャー

中野 綾香(なかの あやか)CV:高木 友梨香 ポジション:センター

岩城 良美(いわき よしみ)CV:山下 七海 ポジション:サード

九十九 伽奈(つくも かな)CV:白石 晴香 ポジション:ライト

阿佐田 あおい(あさだ あおい)CV:立花 理香 ポジション:セカンド

倉敷 舞子(くらしき まいこ)CV:佐伯 伊織 ポジション:ライト

初瀬 麻里安(はせ まりあ)CV:八島 さらら ポジション:サード

掛橋 桃子(かけはし ももこ):CV中村 繪里子

能見 志保(のみ しほ):CVみゆはん

ゲームとアニメで違うあらすじ


画像引用元 (Amazon)

実は『八月のシンデレラナイン』、アプリゲームとアニメではちょっと設定が違うんです。

アニメでは主人公である有原翼が、女子野球部の発起人として部員を集めて甲子園を目指します。

しかしアプリゲームでは、怪我が原因で野球ができなくなったゲームのプレイヤー「あなた」が主人公です。

あなたは高校で有原翼に出会います。そこで彼女の野球に対する熱意に影響され、女子野球部の監督として甲子園を目指していくストーリーになっています。

アニメでは有原翼と女子野球部の掛け合いがメインで描かれているので、そちらにも注目してみてはいかがでしょうか。

OP『エチュード』 みゆはん


画像引用元 (Amazon)

OP『エチュード』を歌っているのは、シンガーソングライターのみゆはん。

アニメオリジナルキャラクターである生徒会長・能見 志保役を演じています。

『エチュード』はTHE BACK HORNの菅波栄純が作詞・作曲・編曲・演奏で参加しており、有原たちの熱い夏がひしひしと伝わってくる素敵な楽曲です。

甲子園に向けて仲間たちと切磋琢磨しながら練習に励んだ、有原たちの熱い夏。

仲間と頑張ったあの夏の思い出を、笑顔で振り返る有原たちの光景が目に浮かびます。

主要キャラクターが歌う ED『どんなときも。』


画像引用元 (Amazon)

EDの『どんなときも。』はシンガーソングライター・槇原敬之が、1991年にリリースした楽曲。

シングルでは自身最大のヒット曲で、翌年の甲子園入場曲に使用されています。

これを主要キャラクターである有原翼(西田望見)、野崎夕姫(南早紀)、東雲龍(近藤玲奈)、河北智恵(井上ほの花)がカバーしました。

野球部のない学校で女子野球部を立ち上げ、甲子園を目指す有原たち。

他のチームに比べて実績もなく、勝つことが難しくても、「野球が大好き!」という気持ちは強豪校にも負けません。

最後まで諦めない、ひたむきな思いが伝わってきます。

ちなみに、この他にもカバーミニアルバム『あの夏の記録(レコード)』では、カバー曲が収録されています。

ぜひ気になる方はチェックしてみてください!

挿入歌『世界でいちばん熱い夏』


画像引用元 (Amazon)

『世界でいちばん熱い夏』は、プリンセスプリンセスが1987年にリリースした楽曲として有名ですね。

その楽曲を有原翼(西田望見)、東雲龍(近藤玲奈)、野崎夕姫(南早紀)、河北智恵(井上ほの花)の4人がカバーし、アニメーションPVのテーマソングとして使用されました。

こちらは1stミニアルバム『真夏のサイレン』に収録されています。

夏になると聞きたくなる『世界でいちばん熱い夏』。

甲子園を目指して仲間と共に駆けぬけていこう!という有原たちの熱い想いにピッタリの楽曲です。

有原たちの「今」と「未来」の心情を綴った『栄光のダイヤモンド』&『八月のメモリー』


アプリゲームのオリジナルソングとして、2017年12月27日に配信されたのが『イマトミライ』。

この中に収録されているのが、『栄光のダイヤモンド』と『八月のメモリー』です。

■『栄光のダイヤモンド』
『栄光のダイヤモンド』では、青春をすべてかけて甲子園を目指している有原たちの「今」が描かれています。

野球初心者や経験者など、個性的な人が集まった市立里ヶ浜高校女子野球部。この無謀ともいえる挑戦に、彼女たちは仲間を信じ「絶対に負けない」という気持ちで戦いに挑みます。

経験や力、技術がないからこそ立ち止まらない、ひたすら前を向き続けるんだという強い想いが伝わってくる歌詞です。

▲栄光のダイヤモンド -short ver- / 八月のシンデレラナイン(ハチナイ)

■『八月のメモリー』
そして『八月のメモリー』では甲子園を目標に本気で挑んだ、あの夏を懐かしむ「未来」の有原たちの心情が綴られています。

仲間と挑んだあの熱い夏。たくさん練習して傷だらけになったり、悔し涙もしたけれど、今となってはかけがえのない大切な思い出でした。

どんなに時が経っても、それは彼女たちのとって永遠に色褪せることのない大切な夏の思い出になったはずです。

▲八月のメモリー -short ver- / 八月のシンデレラナイン(ハチナイ)

小説版『八月のシンデレラナイン』もおすすめ!


画像引用元 (Amazon)

『八月のシンデレラナイン』のゲーム公式サイトでは、WEB小説「八月のシンデレラナイン~before summer~」が公開中です。

こちらは各キャラクターたち目線で、ゲーム本編に至るまでの物語が描かれています。

また、この他にもファミ通文庫からノベライズ本が出版されていて、2018年4月28日に「八月のシンデレラナイン 北風に揺れる向日葵」。

そして2019年6月29日には、「八月のシンデレラナイン 潮騒の導く航路」が発売されました。

彼女たちの熱い夏はまだまだ続く!!


画像引用元 (Amazon)

甲子園を目指して奮闘する少女たちの熱い夏。アニメを観ていると、一緒に有原たちと野球をしている気分になってきましたね!

彼女たちのあの夏が忘れられない…そんな方に嬉しい情報です!

2019年6月にリリースされたカバーミニアルバム『あの夏の記録』を記念して、2019年11月16日にスペシャルイベントが開催されることが発表されました。

イベントにはミニアルバムに参加している主要キャラクター、有原翼(西田望見)、東雲龍(近藤玲奈)、野崎夕姫(南早紀)、河北智恵(井上ほの花)が参加し、トークとミニライブを披露する予定です。

ぜひこちらもお楽しみに。

残念ながらアニメ放送が終わってしまいましたが、ゲームでは有原たちの熱い夏は続いています。ぜひ、これをきっかけにゲームをプレイしてみてはいかがでしょうか。

八月のシンデレラナイン公式HP

TEXT あるこ

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ