運動会&お出かけにおすすめ!お弁当レシピ50選

暮らしニスタ

2019/9/21 12:30


食欲の秋、スポーツの秋、ということでお弁当の秋!ですね。運動会やピクニックなど行事のお弁当から毎日のお弁当まで、幅広く使えるおかずレシピを集めてみました。その数50!食材別に揃っていますので、どこからでもぜひご利用ください。

ゆでて、焼いて、色も鮮やか卵のおかず


■お弁当やポットラックにぴったり!甘辛♡卵の肉巻き



【材料 (2個分)】
卵:1個
薄切り肉(豚でも牛でもお好みで):2~3枚
薄力粉:適量
砂糖:適量
醤油:適量

蓋を開けたらまん丸卵がこんなにたくさん!これは運動会やピクニックで喜ばれますね♪ お肉の量を調整して、卵全体をしっかり巻くのが上手に仕上がるコツです。

■簡単!ブロッコリーとゆで卵のチーズ焼き。お弁当のおかずにも。



【材料 (2人分)】
ブロッコリー:1/4株
ゆで卵:2個
ピザ用チーズ:30g
A マヨネーズ:大さじ1
A ブラックペッパー:少々

こういうちょっとしたミニおかずがお弁当に入っていると嬉しいですよね。ブロッコリーもチンでOKなので、さっと作れて時短にも!

■揚げ巾着タマゴ❤ おかずに♪お弁当に♪おつまみにど~~ぞ♪



【材料 (3個分)】
揚げ:3枚
タマゴ(M):3個
ネギ:お好みで♪
水:150cc
醤油:大さじ2
みりん:大さじ1
砂糖:大さじ1
顆粒だし:少々

お出しがシミシミのじんわりおいしい巾着たまご。お弁当用にするならたまごはやや硬めに火を通して、自宅でいただくときは半熟トロ~リでどうぞ。

■ひじき煮リメイク*厚焼き玉子



【材料(作りやすい分量)】
卵:2個
ひじき煮:適量
塩:少々

中途半端に残ったひじきを卵焼きに混ぜ混ぜ。残り物感も消えて、食感、味のアクセントにもなりますね。

■ロコモコ丼弁当



【材料 (ハンバーグ2人分)】
合いびき肉:200gくらい
玉ねぎ:1/2個
パン粉:大さじ3
牛乳:大さじ2
卵:1個
塩、コショウ:少々
ナツメグ:少々
ウスターソース:大さじ2
ケチャップ:大さじ2

「どこで買ってきたの?」と聞きたくなるような完成度の高いロコモコ丼。ハンバーグ弁当のバリエーションとして、定番になりそうです。

■失敗なし♡運動会に!お弁当に!くるくる卵焼き



【材料 (作りやすい分量)】
卵:2個
片栗粉:大さじ1/2
砂糖:小さじ1
塩:少々

厚焼き玉子を焼くのが苦手な人でも簡単にかわいい卵焼きが焼けちゃうくるくる仕様。カニカマを入れて巻き巻きすると、断面が赤いドットのようになります♪

■新陳代謝アップで老化防止効果☆レタス入り出し巻き卵



【材料 (2人分)】
レタス:2枚
卵:3個
白ごま:大さじ1
白だし:小さじ2
牛乳:大さじ2
サラダ油:大さじ2~3

レタスのグリーンが鮮やかな厚焼き卵は、放っておくと野菜を食べないお子さんでもパクリとイケちゃうアイデアですね!

バリエーションで勝負の鶏肉のおかず


■お弁当に!冷めても美味しくご飯が進む♪鶏とがんもの生姜照り焼き



【材料 (4人分)】
鶏もも肉:1枚
がんもどき:3枚
塩コショウ:適量
☆おろし生姜:小さじ2
☆きび砂糖:大さじ2
☆醤油:大さじ2
☆酢:大さじ1
◎白ごま:適量
◎糸唐辛子:お好みで

がんもどきを入れたのは、鶏もも肉の節約のため!というカサ増しレシピですが、このがんもがいい仕事しています。むしろお肉だけよりヘルシーで味の変化もあっていいのでは♡

■♡鶏むね肉de超簡単♡マヨがけチキン南蛮風♡【#時短#節約#甘酢】



【材料 (2人分)】
鶏むね肉:1枚(250g)
酒:小1
薄力粉:適量
サラダ油:大1
●砂糖・醤油・酢:各大1
マヨネーズ:適量

チキン南蛮もお箸が止まらない系おかずのひとつですね。マヨがけするとさらに美味しさUPですが、お弁当に入れる場合はマヨネーズなしで、もしくは別添えで。

■お弁当にオススメ☆免疫力アップに‼もずくキムチの鶏つくね



【材料 (約5cm丸型8~10個分)】
もずく(そのまま使えるもの):50g
キムチ:約30g
鶏ミンチ:200g
小ネギ:約20g
卵:1個
☆酒:小さじ1
☆しょうゆ:小さじ1/2
☆片栗粉:大さじ2
サラダ油:大さじ2~3

健康に良いとはわかっていても、さすがにお弁当には無理でしょう、なんてあきらめていたら、こんなテがありましたか! キムチと合わせて味付けもバッチリなので、ぜひお試しを。

■♡鶏むね肉de超簡単♡コンソメガーリックチキン♡



【材料 (2人分)】
鶏むね肉:1枚(250g)
●コンソメ・マヨネーズ:各大1/2
●にんにくチューブ:3cm
片栗粉・サラダ油:各適量

冷めてもおいしいサクサクのチキンスティックなので、お弁当にもおすすめ。下味でマヨネーズをからめると、むね肉もジューシーに揚げられます。

■みんな大好き♡ジューシー照り焼きチキン



【材料 (1人分)】
鶏もも肉:1/2枚(約150ℊ
みりん(A):大さじ1
砂糖(A):大さじ1/2
醤油(A):大さじ1と1/2
酒:大さじ1
お好みの野菜:適宜

皮付きジューシーな照り焼きチキン、お弁当に入っていたら嬉しいですね。ちょっと手間はかかりますが、お弁当箱を開けたときの笑顔を想像しながらじっくり焼き上げて。

■♡がっつりコクうま♡鶏むね肉のソースマヨ焼き♡【#簡単#時短#節約#キャベツ】



【材料 (2人分)】
鶏むね肉:1枚(250g)
塩、こしょう:各少々
片栗粉:適量
サラダ油:大さじ1
●ウスターソース:大さじ2
●マヨネーズ:大さじ1
●砂糖・醤油:各小さじ2
千切りキャベツ:好きなだけ♩

ソースマヨ!なんと甘美な響き… がっつり系の味付けとしては右に出るものがいないのでは。鶏肉だけでなく、色々なおかずに応用できそうですね。

ボリュームたっぷり豚肉のおかず


■ぶた巻き巻き・ポン酢ソース。



【材料 (3人分)】
豚バラ肉:350~360g
青ネギ:1/2束
小麦粉:適量
ポン酢:大さじ3

豚肉とネギ、それだけの潔いほどにシンプルな材料をポン酢で。さっぱりした中にもコクがある、大人好みのおかずです。お弁当にする場合、バラ肉は脂身のできるだけ少ないもので。

■免疫力アップに♪豚肉と里芋のくわ焼き



【材料 (2人分)】
里芋:約380g
豚もも切り落とし:約250g
小ネギ:30g
しょうが:1片
片栗粉:大さじ2~3
☆しょうゆ:大さじ1と1/2
☆酒:大さじ3
☆みりん:大さじ1
☆さとう:小さじ2
サラダ油:大さじ1~2

くわ焼き… 肉や野菜をタレにつけて焼く、昔からある調理法だそうです。里芋と合わせると食べ応えがグンとアップして、腹持ちもバッチリですね!

■玉葱の肉巻き甘辛炒め



【材料 (4人分)】
豚薄切り肉:300g
玉葱:大1個
薄力粉:大さじ1
★醤油:大さじ1
★みりん:大さじ1
★砂糖:大さじ1/2
★いりごま:大さじ1/2
油:大さじ1

この材料だったら簡単に炒め物にしちゃえ!となるところですが、スタイルをちょっと変えるだけでお弁当にぴったりなおかずに。お弁当作りには、この発想の転換が大切ですね。

■簡単激ウマ♪ご飯が進む!スイチリマヨぽん甘辛トンテキ



【材料 (4人分)】
ポークソテー用豚ロース:5枚580g
◎塩:小さじ1/2
◎コショウ:少々
片栗粉:適量
☆スイートチリソース:大さじ4
☆味ぽん:大さじ2
☆醤油:大さじ1
☆マヨネーズ:大さじ1
サラダ油:適量

マヨポンだけでも十分おいしいところへスイートチリソースをプラスでエスニックに。スイートチリソースが1本あると、おかずのバリエーションを広げてくれそうですね。

■♡簡単・時短・節約♡厚揚げの肉巻き生姜焼き♡【#お弁当#甘辛#作り置き】



【材料 (2人分)】
豚ロース薄切り肉:6枚
厚揚げ:1枚(250g)
サラダ油:小さじ2
●醤油・みりん:各大さじ1.5
●砂糖:小さじ2
●生姜チューブ:3cm

見るからにこってり~♪ 食欲をそそるテリテリの豚肉巻き。豚肉って何かを巻くことでよりその実力をパワフルに発揮しますよね。まちがいない人気おかずです。

■遠足・運動会のお弁当に 豚肉の梅のり巻き



【材料 (2人分)】
豚モモ薄切り:100g(8枚程度)
のり:全形1枚程度
梅干し:正味20g
みりん:小さじ2
酒:小さじ1

友だちの視線も気になる遠足や運動会のお弁当、こんなかわいい串団子ふうおかずが入っていたら自慢できますね。梅&のりで、もちろん食べてもおいしい肉巻きです。

火の通りが早く時短で作れるひき肉のおかず


■お花見のお弁当にもぴったり♡大葉香る味噌豚つくね



【材料 (2人分)】
豚ひき肉:200ℊ
味噌(A):小さじ1
酒(A):小さじ2
大葉のみじん切り:3~4枚分
生姜のすりおろし、片栗粉:各小さじ1
味噌(B):大さじ1
酒(B):大さじ1と1/2
みりん、砂糖(B):各小さじ2
白ごま:少々
サラダ油:少々

大葉が香るつくね、贅沢ですよね~。タレだけでなく、ひき肉を混ぜるときに隠し味の味噌を加えて良くねると、コクとジューシーさがアップします!

■子どもも大人も大好き!豆腐入り鶏団子の甘酢あん



【材料 (鶏団子12個程度)】
鶏ももひき肉:150~200ℊ
塩:ひとつまみ
絹ごし豆腐:75ℊ程度
卵:1個
長ネギのみじん切り(A):大さじ1
生姜のすりおろし(A):少々
酒(A):大さじ1弱
片栗粉(A):大さじ1
グリーンピース(冷凍であれば解凍しておく):少々
【甘酢あん】
水:100㎖
トマトケチャップ:大さじ3
砂糖:小さじ2
醤油、酢:各小さじ1
鶏がらスープの素(顆粒):小さじ1/2
水溶き片栗粉:適量

豆腐が入って、さらに茹でて作るので超ヘルシーな鶏団子。ケチャップベースの甘酢あんをからめれば、子どもも大好き。大人だって大好きですよね。

■しっとりやわらか♪ 鶏とはんぺんの梅しそつくね



【材料 (2人分)】
鶏ひき肉(むね):140g
はんぺん:1枚
梅干し:1個
酒:小さじ1
醤油:小さじ1/4
片栗粉:小さじ1
大葉:8枚
サラダ油:小さじ2

鶏ひき肉に、はんぺんと叩いた梅干しを混ぜたつくねは、さっぱり味でいくらでも食べられそう。大葉で巻いて彩りよく、香りもアップで。

■【お弁当にオススメ‼】食物繊維でストレス解消☆ごぼうとそぼろのわさび醤油炒め煮



【材料 (2人分)】
ごぼう:1本
合挽ミンチ肉:50g
サラダ油:大さじ1
☆水:200ml
☆白だし:大さじ1
☆みりん:大さじ1
♦しょうゆ:小さじ2
♦わさび(チューブ):小さじ1/2
♦片栗粉:小さじ1/2

お弁当にそぼろも嬉しいものですね。ごぼうと合わせてボリュームアップ&食物繊維もしっかり摂取。ヘルシーなランチが実現します。

■お弁当にも◎レンジで時短♪夏のエスニックそぼろ肉じゃが



【材料 (4人分)】
じゃがいも:600g
豚挽き肉:200g
インゲン:15本
☆醤油:大さじ2
☆オイスターソース:大さじ1
☆砂糖:大さじ1
☆みりん:大さじ1
☆酒:大さじ1
☆クミンパウダー:小さじ1
サラダ油:適量
インゲンの塩:適量

実はビールのお供にもぴったりなカレー風味肉じゃが。仕事終わりのビールを夢見つつ、午後の仕事を頑張れそうな、そんなおかずです。

■溢れる肉汁♥失敗なし♥しいたけ肉詰【*超簡単 *トースター *お弁当】3分



【材料 (12個分)】
豚ひき肉:200g
しいたけ:12個
パセリ:4g
すりおろしにんにく:適宜
ドレッシング(和風しょうゆ):大さじ2

「溢れる肉汁!」の文字だけでたまらないシイタケの肉詰め。カリカリの焼き加減なのに中身はジューシーで、しいたけと豚ひき肉の良いところを引き出しあう組み合わせです。

がっつり&満腹、揚げ物のおかず


■♡焼肉のたれde超簡単♡鶏むね肉の唐揚げ♡



【材料 (2人分)】
鶏むね肉:1枚(250g)
●焼肉のたれ(中辛):大1.5
●マヨネーズ:小1
●塩:小1/4
●粗挽き黒こしょう:少々
片栗粉・サラダ油:各適量

下味つけは、ドバッと入れるだけでOKの焼肉のタレ。中辛や辛口を選んで黒こしょうをたっぷり振ると、スパイシーでさらにまいうー♪

■豚巻きちーちくフライ。



【材料 (2~3人分)】
ちくわ:4本
スライスチーズ:2枚
豚バラ肉:4枚
塩・胡椒:少々
小麦粉:適量
卵:1個
パン粉:適量
サラダ油:適量

節約食材の代表ちくわ!でもこんなにおいしいスーパーおかずになっちゃうんですよね。チーズと豚肉の相性も抜群で、火の通りも早く時短もできて最高です。

■ささみの梅しそ竜田揚げ。



【材料 (2~3人分)】
ささみ:5本
◎醤油:大さじ1
◎みりん:大さじ1
◎生姜のすりおろし:大さじ1
梅干し:大3個
紫蘇:5枚
片栗粉:適量
小麦粉:適量
サラダ油:適量

ささみ&梅しそ、おいしくないわけがない王道ペアをカリカリに揚げて。酸っぱいのが苦手なお子さんには梅肉の代わりにチーズでもおいしいですね。

■やめられない!とまらない!超簡単カリッ&サクッなチキチキボーン



【材料(作りやすい分量)】
鶏手羽先…適量
チューブ入りおろしニンニク、しょうゆ…各適量
片栗粉…適量

唐揚げとどこが違うの!?と大人は思っても、骨つきというだけで子どもはテンション上がるようです。それならこんなメニューもたまには作って喜ばせてあげましょう。

■お弁当におつまみに*激ウマ!チーズダシダからあげくん



【材料 (20個分)】
ささみ:650g
木綿豆腐:1/2丁 200g
☆片栗粉:大さじ3半
☆マヨネーズ:大さじ3半
☆粉チーズ:大さじ3
☆ダシダ:大さじ1と小匙2/3
☆にんにくチューブ:4cm
☆ブラックペッパー:小さじ2/3
サラダ油:適量

あの「から揚げくん」がホームメイドで! 木綿豆腐とささみで作るのがポイントです。韓国の牛肉だし「ダシダ」がないときは、鶏がらスープの素でも近い味に。

■コロコロかわいい♪むきえびとグリンピースのコロッケ☆



【材料 (2人分)】
じゃがいも  大3個:400g
むきえび:130g
グリンピース:60g
バター:10g
塩:適量
ブラックペパー:適量
コンソメキューブ:1個
卵:1個
小麦粉:適量
パン粉:適量
揚げ油:適量

お弁当にコロッケは定番ですが、こんなかわいいコロコロコロッケだったらテンションMAX!中にはピンク色のエビとグリーンピースが彩りよく並んでいます。

お弁当でもヘルシーに☆野菜のおかず


■材料4つ★ちくわいんげんのマヨ醤油炒め



【材料 (3~4人分)】
ちくわ:5本
いんげん:5本
マヨネーズ:小さじ1
しょう油:小さじ1

切り口がきれいなおかずはお弁当に詰めても映えますよね。インゲンをちくわに詰めたところで一回チンしておくと、焼き時間が節約できます。

■茹でた時のお楽しみ♪たけのこの姫皮と水菜のしそ梅和え



【材料 (3人分)】
たけのこの姫皮:70g
水菜:1/2袋
☆ハウスしそ梅チューブ:小さじ1半
☆だし醤油(だしつゆ)濃縮5倍:小さじ1半
白ごま:適量

激シブな副菜ですが、季節感と野菜もりもり感もあって、お弁当の隙間おかずにぴったり。たけのこの季節以外にも、他の素材と組み合わせて応用がきく一品です。

■お弁当にクルクル巻き巻きサラダ!レタスとキャベツのバジルマヨサラダ



【材料 (1人分)】
グリーンリーフ:2枚
キャベツの千切り:1/2枚分くらい
スライスキッチン バジルマヨ風味:1枚

さすがはテクノロジーの日本!お弁当用ソースも進化してるんですね。スライスチーズのように葉野菜に巻くだけでドレッシングになっちゃうシート、便利過ぎです。

■あと一品!ご飯がすすむ厚揚げと白菜の明太子炒め



【材料 (2人)】
厚揚げ:1丁
ニンニク:1片
オイル:小さじ2
白菜:5枚(約300g)
明太子:1/2腹(40g)
日本酒:大さじ1
だし汁:大さじ6
豆苗:10g

隣の人のお弁当でありがちな、何が入っているのかわからないけどおいしそうな炒め物。まさにそんなイメージのおかずがコレです!素材の合わせ方が絶妙。白菜もたっぷり食べられてヘルシーですよ。

■お弁当にも◎ブロッコリーとちくわの中華風シーザーサラダ



【材料 (4人分)】
ブロッコリー:1株
レッドオニオン:1/4玉
パプリカ赤:1/4個
ちくわ:4本
☆キューピー中華ドレッシング:大さじ3
☆マヨネーズ:大さじ1
☆粉チーズ:大さじ2
☆ブラックペッパー:少々
野菜の塩:適量

中華風にアレンジされるとは、シーザーサラダを生んだメキシコのレストランもびっくり!でもうまい!中華ドレッシングとチーズの相性の良さに驚くサラダです。

■5分で美味い♪ ピーマンとちくわのカレーチーズきんぴら



【材料 (2人分)】
ピーマン:7個
ちくわ:5本
オリーブオイル:小さじ1
塩胡椒:少々
カレー粉:小さじ1/2
粉チーズ:大さじ1

ピーマン嫌いも思わずうなる絶品きんぴら。ピーマンのあの香りに対抗していい勝負な、カレー粉と粉チーズで味付けするのがポイントです。

作り置きOKのお弁当おかず


■免疫力アップに♪牛肉とレンコンのしぐれ煮わささんしょう



【材料 (2人分)】
れんこん:150g
牛もも切り落とし肉:約150g
しょうが:1/2片
サラダ油:大さじ1
☆酒:大さじ2
☆さとう:大さじ1
☆しょうゆ:大さじ1
わささんしょう:小さじ1~2

まだそんなに知られていないような気もするこの「わささんしょう」。わさびのツーンと山椒の良い香りで1本で2度おいしいチューブ調味料ですよ。

■作り置きに☆便秘解消の‼タケノコのしょうが金平



【材料 (2人分)】
タケノコ:150g
にんじん:40g
しょうが:1片
☆白だし:大さじ1
☆酒:大さじ2
☆みりん:大さじ1
☆しょうゆ:小さじ1
ごま油:大さじ1~2
七味:お好みで
ごま油(あとかけ):小さじ1~2

しょうがのせん切りが入ったきんぴら。爽やかな香りでお箸が進みます。お弁当の隙間埋め、というよりはこれメインで詰めたいくらいの存在感が♡

■甘辛ごまごぼう。ー常備菜ー



【材料 (2~3人分)】
ごぼう:1本(約150g)
◎出し汁:200cc
◎醤油:大さじ2/3
◎みりん:大さじ2
◎砂糖:大さじ1
白すりごま:大さじ1強

お弁当に、お茶うけに、あと一品足りない時に、もうどんなシーンでもおいしくいただけるこのごぼうの煮物。冷蔵庫に常備したいおかずトップ3は確実です。

■おかわり続出♥危険無限級♥とうもろこし入り焼肉そぼろ【#ごはんがすすむ #作り置き #お弁当】



【材料 (2人分)】
豚ひき肉:100g
コーンホール缶:1缶
A 焼肉のたれ:大さじ1
A すりおろしにんにく(チューブ入りとかでok):小さじ1
A カレー粉:小さじ1
トッピングの材料:青のり・一味等:お好みで

ありそうでなかったコーンのそぼろ。焼肉のタレが染み込んで、お肉もコーンも激ウマ。これがごはんの上にかかっているだけでもうおかずはいらない、そんな魅力のあるヤツです。

■お弁当にも◎ご飯が進む♪甘味噌鶏れんこん



【材料 (4人分)】
洗いレンコン:400g
鶏むね肉:580g
◎塩:小さじ1/2
◎コショウ:少々
◎マヨネーズ:大さじ1
◎片栗粉:大さじ1
☆八丁味噌 赤だし:大さじ2
☆オイスターソース:大さじ1
☆醤油:大さじ1/2
☆みりん:大さじ3
☆ざらめ:大さじ1
☆ラー油:小さじ1
☆にんにくチューブ:4cm
白ごま:適量
サラダ油:適量

ビールもごはんもすすみまくりの常備菜。大鍋でいっぱい作っても、きっとすぐ食べ終わっちゃうんだろうな、と嬉しいような悲しいようなおかずです。

■万能おかず♪レンコンとひき肉のきんぴら



【材料 (2人分)】
レンコン:180g
にんじん:80g
豚ひき肉:100g
生姜(みじん切り):1/3かけ分
A酒、醤油、みりん:各大さじ1
すりごま:少々

主菜にも副菜にも使えそうな、ごはんに合う万能おかず。れんこんは薄くスライスしてシャキシャキの食感を残して、人参はどこまでも柔らかく。素朴な味でお弁当タイムもほっこりと。

運動会&お出かけ弁当のおかず&詰め方アイデア


■カラフルご飯のおにぎりカップで行楽弁当♪



大箱のお弁当、こんな詰め方もあったか、と思わず笑顔のおにぎりカップ。厚焼き卵や唐揚げなどの、汁気のない一口おかずはおにぎりに詰めておけば、運動会で落ち着かない子どもたちも食べやすいですね。

■紙コップに詰めるだけ★行楽弁当



テーブルのない席でのお弁当、紙皿にとって食べるのも大変です。そんなとき、便利なのがこの紙コップ利用。みんなでワイワイのお弁当にぴったりです。

■簡単で喜ぶ子ども弁当☺️



老舗の和食屋の仕出しのように、彩り豊かなお弁当♪ 使っているのはなんとお饅頭の仕切りです。運動会が近くなったら、こういう箱も捨てずに利用したいですね。

■ピクニックにも運動会にも食べやすい!ロールサンドウィッチ



断面がきれいなロールサンド。ソーセージ&チーズや卵焼き&きゅうり。イチゴとクリームのフルーツサンドもあります。具が大きいのがグー!!ですね。

■運動会弁当☆プラカップde冷やしうどん



暑い日の運動会で喜ばれる冷やしうどん。うどんはプラカップに、めんつゆは水筒などで持参すれば、こんなお弁当も夢じゃない!トッピングもかわいくすれば、お弁当部門一等賞間違いなしですね!

■包まない❤焼きオムライスおにぎり 【 #お弁当 #行楽 #見栄えコツ付】ごちそうおにぎり



【材料 (2人分)】
ごはん(ほっかほかのもの):お茶碗2杯分
たまご:2個
スパム:40g
グリンピース(水煮):40粒
ケチャップ:大さじ3
野菜コンソメ(顆粒・食塩入):適量
粗挽き黒こしょう:適量

炒り卵とケチャップライスでオムライスおにぎり! かなり斬新なアイデアで、運動会の話題をかっさらいます。おかずもごはんもいっしょにパクリと行けるのがいいですね。

■お弁当にも◎ビールが進む♪高菜チーズ肉巻きおにぎり



【材料 (4人分 12個)】
アツアツご飯:2合半
豚ロース薄切り肉:24枚
◎炒めたごま高菜漬け:50g
◎ピザチーズ:80g
◎白ごま:大さじ2半
◎塩:小さじ1/2
高菜用ごま油:適量
高菜用一味唐辛子:適量
☆醤油:大さじ2
☆オイスターソース:大さじ1
☆みりん:大さじ4
☆生姜チューブ:4cm
上にかけた白ごま:適量
サラダ油:適量

ここまでしっかり作られた肉まきおにぎり、只者じゃない感がありますね。中の旨みを逃さないぞ!という気迫を感じるしっかりお肉の巻かれたおにぎりです。

毎日のお弁当も、運動会や遠足のお弁当も、愛と時短を感じる素晴らしいアイデアの数々に圧倒されます。これだけレシピがあれば、当分お弁当メニューには困りませんね。渾身の50レシピ&アイデア、ぜひ作り倒してください。

まとめ/伊波裕子

当記事は暮らしニスタの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ