『うんこスタジアム』の開催が決定! ツエーゲン金沢が『うんこドリル』とコラボレーションし、選手全員がうんこに 

SPICE


10月20日(日)開催のサッカーJ2ツエーゲン金沢対モンテディオ山形戦にて、『うんこドリル』(文響社)とのコラボイベント『うんこスタジアム』が行われることがわかった。

『うんこドリル』は、すべての問題と例文に「うんこ」を入れて作られた勉強ドリル。勉強を「楽しいもの」に変え、子どもたちが勉強を「好きになる」ように子どもたちの目線で考え、子どもたちの味方になることを目的に作られている。2017年3月に発売された第一弾『うんこ漢字ドリル』は約1か月半で100万部を発行。その後、算数ドリルや未就学児向けのドリルも発売され、現在ではシリーズ発行部数が500万部を突破。小学生の2人に1人が持つ学習ドリルに成長している。
『うんこドリル』うんこ先生
『うんこドリル』うんこ先生

『うんこスタジアム』では、『うんこドリル』に登場する“うんこ先生”が来場。場外グリーティングで一緒に写真撮影をして、観戦の記念に残すことができるという。

また、選手がうんこになる“うんこスタメン”の発表も実施。イベントのために選手全員がうんこを被って撮影したビジュアルを公開するとのこと。スタジアムでしか見ることができないうんこスタメンは誰なのか。

うんこスタメン発表に伴い、それぞれの選手のキャッチコピーも募集。「うんこ×サッカー」をテーマに、うんこスタジアムのポスター同様に、プレー中の必死な姿とうんこ、どちらも連想させるキャッチコピーを考えるというものだ。


さらに、入場ゲートで配布しているマッチデープログラムも、うんこスタジアム特別仕様に。そのほかにも、選手たちがポスター撮影で使用したうんこ帽子をかぶって撮影できる“うんこフォトブース”の設置や、 ツエーゲン金沢×『うんこドリル』コラボグッズの販売も行われる予定。

詳細は、ツエーゲン金沢オフィシャルサイトを確認しよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ