『ヒルナンデス』櫻井翔が“節約しているモノ”に驚き 「すごいな…」

しらべぇ

2019/9/19 18:40




19日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、櫻井翔が生出演。日頃から実践しているという「節約術」を披露し、国民的アイドルである彼の庶民的な暮らしぶりに、多くの反響が寄せられている。

■風呂の水を溜めて使い回し


番組では、10月からの消費税増税に伴い、6年間で1,000万円貯めたという働くママ・中野めぐみさんの節約術を紹介。

関ジャニ∞の横山裕から「翔くんは普段節約してるんですか?」と聞かれると、櫻井は「風呂の水ですね。あの、だから…溜めたままにしてる」と明かし、スタジオからも「あ~! なるほどね」といった声が。

続けて「けっこう使い回して?」と聞かれると、櫻井は「まあ結構でもないけど。結構使い回すのはアレだから」と苦笑した。


関連記事:JUMP岡本圭人が上智大学を退学 「甘えるな」「伊野尾を見習え」が殺到するワケ

■「トップアイドルなのに」と驚きの声


国民的アイドルでありながら、櫻井が風呂の水を溜めて節約していることに、視聴者からは「すごいな…」など驚きの声が。









ステージに立つ姿からは想像できない生活感あふれる発言に、親近感を抱いた人も少なくないよう。また、彼の「決して天狗にならない謙虚な姿勢」を称賛する声も多数つぶやかれている。

■8割弱が「節約を意識」


誰もがすぐに実践できる節約術を披露したと同時に、櫻井の生活感溢れる発言に様々な反響が寄せられている今回の放送。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,343名を対象に「節約」について調査を実施したところ、「よくする」と「たまにする」を合わせた「節約を意識しがち」な人は、全体で76.6%と非常に高い割合に。
((C)ニュースサイトしらべぇ)
男女別に見てみると、女性のほうがより節約への意識が高いことが分かった。

キャスターの仕事を通じて様々な社会問題にも触れている彼は、節約だけでなく、環境問題や防災対策にも目を向けて風呂の水を溜めたままにしている可能性もありそうだ。

・合わせて読みたい→アレク、スタバで夫婦ならではの節約術 「エコスタバ」と自画自賛のその方法は…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1343名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ