【2019】大阪で今行きたい!話題スポット12選。新アトラクションや世界遺産も!

じゃらんnews

2019/9/19 12:00


パームガーデン舞洲 by WBF

この三連休どこに行こう?と考えている方も多いのではないでしょうか。友達やカップル同士でも思いっきり遊んで満喫できる大阪で「今話題」の観光スポットを、厳選して紹介します!

今年の4月にオープンしたばかりの「空中新アトラクション」や、ミシュラン一つ星を獲得する北新地の系列店の串揚げ、音と光でイルミネーションされた大阪城を冒険しながら歩くナイトウォークなど今年中に一度は行きたいスポットはもちろん、今年の7月に世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群で見つけたおもしろスポットなど盛りだくさん!

朝から夜まで見どころがたくさんの「大阪」を楽しんでくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース
1. パームガーデン舞洲 by WBF【大阪市北区】
風を切る爽快感たっぷり空中新アトラクション。
パームガーデン舞洲 by WBFローラージップは小学生以上から体験可能(身長110cm以上、体重20kg以上120kg以下の適応条件を満たす方)パームガーデン舞洲 by WBFレールを駆け抜ける時間は約1分。速さは平均時速20㎞にもなる
\2019年4月OPEN/
人気のグランピングができる施設にレールコースター「ローラージップ」が登場。ハーネスをつけて関西最長の257mのレールを滑る。大阪港の景色を眺めながらの滑走はスリリング。
パームガーデン舞洲 by WBF
[TEL]06-6465-4690
[住所]大阪市此花区北港緑地2-3-57
[営業時間]ローラージップは9時~17時(最終受付16時30分)
[料金]ローラージップ1200円
[アクセス]Osaka Metroコスモスクエア駅より北港観光バス、ホテル・ロッジ舞洲前行きで15分、ホテル・ロッジ舞洲前バス停より徒歩5分、またはJR桜島駅より舞洲アクティブバス、ホテル・ロッジ舞洲前行きで20分、ホテル・ロッジ舞洲前バス停より徒歩5分
「パームガーデン舞洲 by WBF」の詳細はこちら
2. SAKUYA LUMINA【大阪市中央区】
大阪城で冒険をしよう!
SAKUYA LUMINA友情、冒険、喜びをテーマに展開SAKUYA LUMINA森や石垣がいつもと違う表情にSAKUYA LUMINA幻想的な光と音、映像などと大阪城の景観や自然を融合
大阪城を舞台に、10の章からなる物語を入場者がたどる体験型ナイトウォーク。多彩なメディアを使ったユニークな体験ができる。8/6(火)に新ゾーンが登場してリニューアル!
SAKUYA LUMINA
[TEL]06-6649-0680(サクヤルミナ事務局)
[住所]大阪市中央区大阪城
[営業時間]日没~22時(最終入場21時)
[定休日]なし(大阪城公園での他のイベントの都合で休業する場合あり)
[料金]当日券大人3200円、中高生、シニア(65歳以上)2200円、4~12歳1200円
[アクセス]Osaka Metro、京阪天満橋駅より各徒歩10分
「SAKUYA LUMINA」の詳細はこちら
3. NORTHSHORE.hanafru【大阪市中央区】
ヘルシーなメニューが充実。
NORTHSHORE.hanafruお得なワンプレートのグッドモーニング756円は7時~9時限定NORTHSHORE.hanafruライ麦パンを使用し野菜ぎっしりのスプラウトサンドイッチ1080円~NORTHSHORE.hanafru2階の窓際席からは対岸の中之島の景色を望むことができて人気
青果店がプロデュースし、美と健康をテーマに新鮮な果物や野菜を使ったメニューがそろう。野菜たっぷりサンドは朝にぴったり。
NORTHSHORE.hanafru
[TEL]06-4707-6668
[住所]大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル2階
[営業時間]7時~19時(ランチ11時30分~14時)
[定休日]なし
[アクセス]Osaka Metro北浜駅より徒歩すぐ
「NORTHSHORE.hanafru」の詳細はこちら
4. 串揚げキッチン だん【大阪市北区】
高級串揚げをカジュアルに。
串揚げキッチン だんフォアグラ420円、魚介のスペシャル320円など
ミシュラン一つ星を獲得する北新地の串揚げ店の系列。黒毛和牛や天使の海老、フォアグラなど上質な食材がリーズナブルに味わえる。
串揚げキッチン だん
[TEL]06-6292-1194
[住所]大阪市北区芝田1-6-2
[営業時間]11時~15時(LO14時)、17時~23時(LO22時)
[定休日]不定
「串揚げキッチン だん」の詳細はこちら
5. 河内こんだハニワの里 大蔵屋 埴輪づくり体験【羽曳野市】
自由な発想で作る世界にひとつのMY埴輪。
河内こんだハニワの里 大蔵屋 埴はにわ輪づくり体験仕上げは顔づくり。黄土色の土が焼くと赤茶色になる河内こんだハニワの里 大蔵屋 埴はにわ輪づくり体験水鳥形の埴輪など、好きな形の埴輪を自由に作って
\2019年4月オープン!/
古墳ギャラリーや古墳・埴輪グッズの販売もする大蔵屋では、埴輪づくり体験を。スタッフが上手な作り方の説明やサポートをしてくれる。

体験DATA 埴輪づくり体験
[所要時間]1時間30分(10時~、13時30分~の1日2回)
[料金]1人1836円※1~2カ月後に焼き上げて配送(送料別)
[予約]2日前までに電話か公式サイトより要予約
河内こんだハニワの里 大蔵屋 埴輪づくり体験
[TEL]072-958-3344
[住所]羽曳野市誉田3-22-21
[営業時間]10時~17時
[定休日]不定
「河内こんだハニワの里 大蔵屋 埴輪づくり体験」の詳細はこちら
6. 堺市博物館【堺市】
展示、シアター、VR体験で百舌鳥古墳群の歴史を勉強。
堺市博物館仁徳天皇陵古墳の石室内の石棺なども復元されている
堺の古代から現代までの歴史と文化を紹介。古墳の出土品の展示が充実し、古墳群を上空から眺めるVR体験も。
堺市博物館
[TEL]072-245-6201
[住所]堺市堺区百舌鳥夕雲町2 大仙公園内
[営業時間]9時30分~17時15分(最終入館16時30分)
[定休日]月(祝日の場合は開館)、年末年始
[料金]一般200円、高校・大学生100円、小中学生50円※VR体験は中学生以上800円(観覧料含む)、個人のVR体験は予約不可(団体予約が入っているクールは参加不可、次のクールに参加。1クール40分)
「堺市博物館」の詳細はこちら
7. café IROHA【堺市】
前方後円墳のプレートに手作りバーガーがドン!
café IROHA一面の窓から緑を眺められる明るい店内。ハンバーガー(写真)のパティは約150g!
ボリューム満点のバーガーは、ハーブチキンやトンカツなど3種から選べる。4種の堺生プリンやお土産も好評。
café IROHA
[TEL]072-245-0168
[住所]堺市堺区百舌鳥夕雲町2-167-1
[営業時間]平日9時~18時(LO17時30分)、土日祝8時~※ランチは11時~LO17時30分
[定休日]月(祝日は営業、翌平日休み)
「café IROHA」の詳細はこちら
8. パティスリーフラワー 竹内街道軽里店【羽曳野市】
古墳のご飯にお濠のカレー地元野菜が彩りを添える。
パティスリーフラワー 竹内街道軽里店古市古墳群を摸したカレーのルーは10種以上のスパイスを調合。定番の小松菜や季節の果物を使うジュースも多彩パティスリーフラワー 竹内街道軽里店古市古墳群はにわパン 270円。米粉入りのもちっとした生地とクリームチーズ風味が絶妙パティスリーフラワー 竹内街道軽里店天井まで届く窓の外に池があり開放的
自家栽培野菜や青森の契約農家の米など素材にこだわる店。カフェを併設する店内には約50種のパンや約20種のケーキが並ぶ。
パティスリーフラワー 竹内街道軽里店
[TEL]072-958-4444
[住所]羽曳野市軽里2-73-1
[営業時間]店舗9時30分~19時30分、カフェ~17時(LO16時)※ランチは11時~15時
[定休日]不定
「パティスリーフラワー 竹内街道軽里店」の詳細はこちら
9. 古市タケル館【羽曳野市】
古墳グッズや特産品が揃う羽曳野のアンテナショップ。
古市タケル館古墳のふせん 各300円。前方後円墳の形がキュートなふせんは3色揃う古市タケル館マスキングテープ各450円。古墳や埴輪モチーフのマスキングテープが豊富
\2019年7月オープン!/
ワインやジャムなど羽曳野市の特産品や加工品をはじめ、文具などの古墳グッズが揃う。お土産にも自分使いにもぴったり!
古市タケル館
[TEL]050-5361-9492
[住所]羽曳野市古市4-1-5
[営業時間]10時~17時
[定休日]年末年始
10. 穂谷コスモス畑【枚方市】
豊かな緑とピンクの花が紡ぐ山里の秋。
穂谷コスモス畑コスモスもひまわりも見られる
高台から眺める傾斜地の稲作田、コスモス畑、ひまわり畑がフォトジェニックと好評。10本100円のコスモス摘み取りやさつま芋の収穫体験も。

[コスモスDATA]
☆例年の見ごろ 10月上旬~11月上旬
※コスモス畑開場は9月23日(月・祝)~
☆本数 約100万本(予定)
☆開花情報 枚方市HP
☆イベント情報 第22回「枚方の里山・収穫の秋穂谷」10月13日(日)9時30分~15時
※雨天の場合は翌日に順延
穂谷コスモス畑
[TEL]072-841-1348(枚方市役所 農業振興課)
[住所]枚方市穂谷1~4
[営業時間]日の出~日没
[定休日]なし
[料金]無料
[アクセス]第二京阪道路枚方東ICまたは枚方学研ICより15分、京奈和道田辺西ICより15分
[駐車場]200台、イベント当日600台(共に無料)
11. ハーベストの丘 コスモス畑【堺市】
130mの吊り橋を渡った先に広がる花畑。
ハーベストの丘 コスモス畑品種は「センセーションミックス」
甲子園球場約8個分もの体験型農業公園。傾斜がある花畑は写真を撮る角度により背景全てがコスモスに。カピバラ+コスモスの撮影も叶うかも。

[コスモスDATA]
☆例年の見ごろ 10月中旬~11月上旬
☆本数 約50万本
☆開花情報「 ハーベストの丘」で検索
公式HPのイベントページにコスモス開花情報をアップ
☆イベント情報 未定
ハーベストの丘 コスモス畑
[TEL]072-296-9911
[住所]堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
[営業時間]9月・10月9時30分~17時30分(土日祝~18時)、11月~17時
[定休日]開花期間中なし
[料金]中学生以上900円、4歳~小学生500円※10月より料金変更。HP要確認
[アクセス]阪和道堺ICより15分
[駐車場]1800台(無料)
「ハーベストの丘 コスモス畑」の詳細はこちら
12. とよのコスモスの里【豊能町】
秋の山里に現れるメルヘンチックな景色。
とよのコスモスの里入口からは山を背景にした美景が
約1haの園内にぎっしりと咲く密度の高いコスモス風景は見応えあり!花々に包まれる遊歩道をゆっくり歩きながら、癒しの時間を過ごそう。

[コスモスDATA]
☆例年の見ごろ 9月中旬~10月中旬
☆本数 約100万本
☆開花情報 なし
☆イベント情報 なし
とよのコスモスの里
[TEL]072-739-1363(開園期間のみ)
[住所]豊能郡豊能町牧2
[営業時間]9月中旬~10月下旬9時~17時
[定休日]期間中なし
[料金]一般500円、小中学生300円
[アクセス]箕面有料道路止々呂美料金所または新名神箕面とどろみICより15分
[駐車場]あり(無料)
「とよのコスモスの里」の詳細はこちら

※この記事は2019年8月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ