森本慎太郎『監察医 朝顔』クランクアップ「1つ成長できたのかな」


フジテレビ系月9ドラマ『監察医 朝顔』(最終話 23日21:00~22:24)に出演する俳優の戸次重幸、SixTONES/ジャニーズJr.の森本慎太郎、女優の坂ノ上茜がこのほど、クランクアップを迎えた。

主演の上野樹里演じる朝顔の父・平(時任三郎)と同じ野毛山署の強行犯係に所属する3人。まずクランクアップを迎えたのは戸次と森本で、2人の最後の撮影は、強行犯係の面々が事件の関係者を追いかけるシーンだ。

最後のカットを撮り終え、「戸次重幸さん、森本慎太郎さん、オールアップです!」とスタッフから声が上がると、盛大な拍手とともに、演出の平野眞氏から花束が。戸次は「視聴者の方々からも好評価をいただけて、本当にありがたい思いで撮影をさせていただいておりました。撮影が遠方ばかりだったのも、良い思い出です。まだまだ撮影は続きますが、お体に気をつけてスタッフの皆さま、頑張ってください。ありがとうございました!」、森本は「すごく楽しい夏の現場でした。僕としても1つ成長できたのではないかなと思っております。またどこかでご一緒できるように頑張ります。ありがとうございました!」と笑顔であいさつした。

続いて坂ノ上がクランクアップを迎え、最後の撮影は、平と捜査中のシーン。「坂ノ上茜さん、オールアップです!」とスタッフから盛大な拍手とともに声が上がり、平野氏から花束が贈られると、坂ノ上の目には、すでに涙があふれていた。

坂ノ上は「最初、すごい方たちに囲まれてやらせていただくということで、とても緊張していたのですが、スタッフの方もキャストの方も、とても温かくて、毎日、現場に行くのが本当に楽しかったです。また、ご一緒にできる機会があった時に、成長したねって言ってもらえるよう、これからも頑張ります。ありがとうございました!」と抱負を語っていた。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ