「ゆるゆり」ショートアニメ「みにゆり」YouTubeで9月25日から配信開始

アニメハック

2019/9/18 20:30

(C)2019 なもり/一迅社・七森中ごらく部
 なもり氏の漫画を原作とする「ゆるゆり」シリーズのショートアニメ「みにゆり」が、YouTubeで配信されることが決定した。「ゆるゆり」の登場人物がミニキャラクターになって登場する作品で、9月25日から毎週水曜日午後8時に1話ずつ、全4話が公開される。

「コミック百合姫」(一迅社刊)で連載中の原作漫画「ゆるゆり」は、七森中「ごらく部」に所属する、赤座あかり、歳納京子、船見結衣、吉川ちなつの4人を中心とした女子中学生たちのゆるやかな日常を描くコメディ作品。テレビアニメ版は2011年に第1期、12年に第2期、15年に第3期が放送されており、OVAも制作されている。11月13日には、クラウドファンディングを経て制作された原作10周年記念OVA「ゆるゆり、(てん)」が一般発売される。

「みにゆり」では、あかりを演じる三上枝織をはじめ、京子役の大坪由佳、結衣役の津田美波、ちなつ役の大久保瑠美ら、おなじみのメインキャストが続投。スタッフは「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」を手がけた宮嶋星矢監督のもと、脚本を「ゆるゆり、」のタカヒロ、アニメーション制作をDMM.futureworks/ダブトゥーンスタジオが担当する。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ